ぼんち揚げのつぶやき

8年目突入初日にこんな記事を書くことになるとは...


 それは昨日の朝 08:13 会社の同僚のLINE

からであった。



IMG_3700


(その前の連絡が3月1日のJRゆめ咲線の遅れという

 のが笑える

 この人からは電車遅延の連絡しか来ないのか?)

   

実は 一部関西人から言われていたことがある。

  

 地震が起ころうが台風が起ころうが運休すること

 もなく 人身事故が起こっても運転再開が異様に

 早い 最強路線、 それは 近鉄南大阪線だと。


その 我が近鉄南大阪線が・・・・・止まった。

 

 

 


 

 

小生のブログでも何度も登場しているのが我が

近鉄南大阪線。

 

 近鉄南大阪線  阿倍野 阿部野    No126

 

小生は「河内」以外で生活したことがなく 小生の

人生の中で最寄りの駅と言えば必ず近鉄南大阪線で

あった。

 

そんな近鉄南大阪線であるが 一部踏切で人身事故

と言うか自殺が多発する所があり、対策として最近

ブルーライトが設置されている。

  

決してしないで下さい。踏切の青い明かり 第四号踏切 No1163

   

そしてこの踏切のすぐ横が 今回橋梁がダメージを

受けた場所である。


情報を聞き気になったので業務中少し抜け出し見に

行ったが橋梁の回りには保線の係員達がいるが 大

きな作業はしているように見えなかった

(午前10:30頃だ)


IMG_3699

 

しかし Twtterやニュースではこんな映像が


DbnQkXPXUAEf1O_
Screenshot-2018-4-25
Screenshot-2018-4-25


確かに線路がゆがんでいる。これは復旧までかなり

の時間を要するのかもしれない。

 

  

調べてみると

  

 近鉄によると、大和川橋梁は1923年に完成。

 鉄筋コンクリート製の九つの橋脚で支えられて

 いるそうだ。

 うち一つが今月初めから補修工事中で、センサー

 は橋脚の傾きを検知するために設置されていた。

 異常感知後、運転を見合わせるまでの約25分間、

 上下線で徐行運転した。

  

とある。つまり小生の同僚はその徐行運転中の車両

に乗ってそこを通過したことになる。


思えば昨日 4月25日は13年前JR西日本福知山線

脱線事故の有った日でもある。


これはなにかの因縁だろうか? よくぞ近鉄は事故

になる前に電車を止めたとも言えるかもしれない?

 

  


自殺事故の多い踏切の直ぐそば、4月25日なにかの

因縁であろうか????

  

  

 

 因みに 現在4月25日午後18:00前であるが近鉄南

大阪線の代替え輸送機関の本命でもあるJR大和路

線が人身事故で運転休止中とか??


近鉄南大阪線の始発駅である大阪あべの橋駅はJR

天王寺駅に接続している、現在の天王寺駅の状況は

とんでもないことになっているのであろうと想像す

ると 今その混雑の中にいる人を大変お気の毒に思

うこやじである。


 

 因みに その後見つけた天王寺駅の状況


Screenshot-2018-4-25 紅月 on Twitter