現在愛用しているスマホ AQUOS sense4 だが購入した際のAndroidのバージョンは10であった。先般11へのバージョンアップができるようになったので早々上げてみたのだが。。。。


どうも11へアップしてから「通知」が遅いのである。

特に中国の工場とやり取りを行うSKYPEはPCとスマホにインストールして使用しているがどちらも通知してくれない。。。。。。

またTwitterもこのところ「通知」が遅れてやってくる。

流石にLINEとOUTLOOKは堅実にプッシュ通知してくれているようだが?


 Androidoの場合GmailアプリよりOUTLOOKアプリ
 のほうが確実に 早く通知が来る これは以前のOPPOのものでも
 そうだったので通知のシステムがOUTLOOKのほうが良いのであ
 ろうと考えている。GoogleのOSであるAndroidが自社の専用
 メールアプリがライバル他社製のアプリに負けているというのは大い
 に疑問である。


11にしてから通知が遅い との情報はNETでもちらほら上がっているようだが対策を書いている方もいらっしゃった

 Android 11でスリープ時にLINE、Gmail、Twitterなどの通知が来ない・遅れる場合の対処法


 ここを参考に色々やってみたが SKYPE Twitterでは小生のAQUOS sense4 では効果が出なかった。

 やはり深いDozeに入った場合には通知は来なくなるようで 小生のAQUOS sense4 でのその時間は約4-5分程度であるようだ。 


 とりあえず 各アプリの電池最適化はそのままにしておいて マクロドロイドでこんなレシピを作り 定期的に画面を点灯させるようにしてみた。


Screenshot_20210401-180637


通知が来なくなる時間を5分と想定し 現状は7.5分で点灯させている。これで最悪でも3分程度の遅延ですむはず。

 スマホ道 奥が深い。。。。。Googleが作るアプリがライバル他社製に負けるのであるから 小生ごときではとても極めることができないようだ。