本日は7月7日 七夕である本来は星空を眺めて・・と言う日なのだが今年はそうも行かない。

豪雨で被災された方々にはお見舞い申し上げます。

しかし。。。。特別警報って 連日発令されるようなものだったんだろうか??




さて 新型コロナウイルスに関して このところ東京での新規感染者増が話題になっている。


単純に1日あたりの新規感染者数は5/23日の2名(人口比で1ppm以下)を底にごく最近では人口比で9ppm内外と言うところにある。

 因みに ニューヨーク州では7月に入ってから32-47ppmと言うところだ。


小池都知事・西村担当大臣等の記者会見でも 再度の緊急事態宣言は? との質問がマスコミから出て あたかもそれを期待するかの風潮 逆にそれを出さないことへの批判じみたコメント等が出ているようだが それに反対する記事が出ていた。


  欧米のコロナは完全に終息モード。もちろん日本もね。


まず最初にこの記事中に出てくる各国のグラフで気がついたことがある。かつて日本で週末の新規感染者数発表が少ないとして ワイドショー等でかなり批判していた方々がいらっしゃるが、それはどうやら万国共通らしい。スウェーデンでもアメリカでも7日単位で凸凹ができるグラフになっている そのことについて批判はしないんでしょうね???


 

それはさておき上記記事の著者さんが主張されているのは 新規感染者数はさほど減っていないのに 死亡者はこのところかなり減ってきているということ

スウェーデンの新規感染者数グラフ


38d74a0b3aaf630bff6e2c11e7b73d6e


スウェーデンの死亡者数グラフ


cdd268fa3085348cf17a9399666e2b35


アメリカの新規感染者数グラフ


71bb593e5603d69e98d6d44b32f7e8b9


アメリカの死亡者数グラフ


47b5fe5fc0d33c18abeb463a2073bff0

どうしてなんだろう??新規感染者が増えて死亡者が減る????

 集団免疫説が以前出ていたがそれには60%程度の抗体保有が必要とされていたはずなのだが??


そして 死亡者及び重症者が減っているのは日本でも同じなんです。
参考に東京都のDATAで見ると

いずれも 4/27以降のグラフにしてみました

新規感染者


0705新規感染者_
入院患者

0705入院患者_

重症者

0705重症者

ウーーーーン 新規感染者に比例しない・・・・・・・・・・・・


そう言えば 今東京で増えている新規感染者は20代30代の人が多く 無症状の人も多いとも報道されているが。。。。


なぜなんでしょうか??


小生の愛する奥様は 

 「対処療法的に治療法が確立されてきたのでは??}

と言うご意見でありましたが??


東京のDATAだけ見ていれば 重症者・死亡者が増えなければすこいきついインフルエンザとも言えそうですが???


それでも 新規感染者数だけを報道して
       不安だけを煽るのが マスコミなんでしょうね?