新型コロナウイルスによる影響  消費増税の影響  等色々あるのだろうが

こんな記事が。。。

  日経平均先物が一時800円超安 シンガポール市場で


昨日 日本の市場が休みだったので参考が上記になるのだが。。。

 事実上の大暴落。。


今日の市場が開けばはっきりするだろうが。。。


 (この 記事は 日本時間の24日の夜に書いているがこれから
  ヨーロッパ・アメリカで株価が暴落しているかもしれない)

材料的に上がる要素があまりないようにしか見えないことは事実。

 

そして これまた・・・・日本経済には・・・

  「有事の円買い」の終わり 円安呼ぶ日本の不安

  112円台半ばから爆発か FX投資家の「円安地雷」


このところは 円安になると株価が上がる というのが常識であったが もはや日本の状況は円安になっても企業業績が上がらない形になりつつある。日本国内で物を作らないので 日本で使用する多くのものが輸入している状況で 円安になれば国内で商品価格が上がる必然が生じている。(特に電化製品はそうであろう)

 先週は なんとか 112円が壁になっていたようだが・・・

ということは 株価が下がり 円が下がり 資産として国際的には没落していくのみの厳しい状況が目の前に。。。。。。。。。。。


 まあ 円安は小生の務める会社にとっては良いことなのだが これまた新型コロナウイルスの影響がどう出てくるのか?? なんかネガティブな予感が。。。。。


 これは 大不況の始まりの始まりでは・・・・

FireShot Capture 058

 昭和2年に スペイン風邪の大流行共に日本での金融不況があった その状況に令和2年の今が似ているのでは???と 先の土曜日に池上さんの番組で・・・・

 

なんか 嫌な感じである。