2020年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     小生の務める会社は大阪府堺市にあるのだが その堺市には6万7923平方メートルの延べ床面積を誇る アマゾン堺FC がある。最寄りの大きな駅から「Amazonバス」が運行されている。

    少し古い記事だが

      巨大通販サイト「Amazon.co.jp」を支える国内最大級の物流センター「アマゾン堺FC」を見てきた


      10年前の記事なので その後も巨大な物流センターの開設が続き 全国に20箇所のFC(フルフィルメントセンター)と7箇所のDS(デリバリーステーション)が設定されている。

    小生の務める会社から考えれば 上記 堺FCとほぼ同距離に 藤井寺FCもあるので大阪にある5箇所のFC中2箇所が近所に存在すると言う形になる。


     藤井寺FCはかつてシャープの物流センターであったがその半分がアマゾン他の物流センターになっているので それも時代の流れなのであろうか???


     全国で通販関連業者の物流センター増えているようで こんな記事も出ていた。

       ネット通販の拡大が追い風、大型物流施設の冷めない熱狂


    FireShot Capture 158


    考えてみれば 通販が拡大すればそれに伴い 物流センターが乱立し巨大化していくのも当然なのだろうが 今まで大型ショッピングセンターが担っていた役割の一部がそれに変わっていっているのかもしれない。

     逆に 以前から言われているように百貨店・大型ショッピングセンターのショーウインドウ化が行き過ぎ そのうちに気がついてみれば大型ショッピングセンターがいつの間にか巨大物流センターに変身していくのではなかろうか??




    そう言えば 上記の藤井寺FCと堺FCとを結ぶ直線状に 数年前はイオンモール北花田があるのみであったが イオンモール鉄砲町ができ 今 アリオ松原(仮称)が建設中である。そんなに大型ショッピングセンターがいるのか??とさえ思うが。


     それらのうちいずれかはその後大型物流倉庫に変わるのでは??

                 そんな事を考え始めるこやじである。

     アリオ松原に映画館が併設されることを祈るが。。。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    時に 新聞の見出しに 「うまい!!」 と座布団を送りたくなるが、、


    こんな記事が出ていた 

      オリンパスが押した デジカメ再編のシャッター


    オリンパスが先般カメラ事業からの撤退を発表していたのだが それに関連する記事見出しである。 寂しい記事ではあるが これも・・・・


    そう言えば その際に小生も書いている


      時代の流れといえばそれまでですが。。 カメラ  No3347


    小生が オリンパス派であったこと そして今では・・・の記事であるが末尾は


     こんな事書いていたら 上記カメラを引き出しからだして眺めたくなりました???

     メカニカルカメラを並べて スマホで写真を撮る なんて・・・・・・・・

     

    で締めくくっていた。


    昨日の日曜日 やってみました(カメラをスマホで撮影 と言う時代の流れに乗って)



    IMG_20200628_093409


    右端  OM-3Ti 

     レンズは 最初 M-1を購入した際の F.ZUIKO50mm F=1.8


    IMG_20200628_093438


    2番目 ジャンクで購入し修理した OM-1

     レンズは Tokiner AT-X MACRO 90mm F=2.5


    IMG_20200628_093451


    3番目 はるか昔新婚旅行の際に持っていった OM-10B

     レンズは E.ZUIKO 200mm F=4.0


    IMG_20200628_093554


    左端は E-510

     レンズは SIGMA DCズーム 18-50mmF=2.8


    IMG_20200628_093646


    並べてみたものの フィルムが今無い。。。。。。。。。。。

    並べて眺めるだけのものではないのだが。。。


    こんなことをここ数年 思っているだけ。。。。。。そんなこやじである。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    数年。。。いや10年くらい前であろうか 喉を痛めたことがある。どうも花粉症等が原因だったような気がするが、その時所謂「飴玉」をなめて症状が改善したと言う経験があり、以降 よくコンビニ等でこれ又所謂「のど飴」を購入してなめることが多くなった。

     依頼 様々な「飴玉」を研究してきた小生だが 結局行き着いたものがある。


     大阪の人は必ずと行っていいほど かつて子供の頃 そいつをなめたことがあるはずである。関東の人はどうだろうか?

    製造している会社が 大阪の中小企業なので果たして関東で売っているのかどうか??

     本社は 大阪市内天王寺区にある。ホームページによると工場は滋賀県草津市にあるようだ。

    会社名がそのまま アメの名称にもなっているのだが・・・


        パイン株式会社

    HPによると こんなキャッチコピーが

     「こどもも おとなも もらうのも あげるのも うれしい一粒」


    FireShot Capture 156


    この会社の作るアメ。。。。。 小生の現状の到達点である。


    しかしながら 果たして

      本流「パインアメ」か


    FireShot Capture 155


      傍流「オレンジアメ」か

    FireShot Capture 154


    の結論は未だ出せずじまいである。


    小生基本 柑橘系こやじ なので 本来であれば迷うことなく「オレンジアメ」となるところだが やはりそこは社名が「パイン」である同社渾身の一作である「パインアメ」を侮ることは出来ない。バランス そしてその大粒さでは パインアメ最強説があるのも否定できない。



    と言うことで 今回も通常の販売品ではなく業務用と呼ばれる 1kg入のものを数袋オーダーしてしまった。(下のコヒーカプセルは送料無料にするためのもの・・・)


    FireShot Capture 157


     「パイン」「オレンジ」をかわりばんこに食べるのも それはそれで・・・・

    ブラックでコーヒーを飲みながら アメをなめる 密かな大人の楽しみである。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    報道でも大きく取り上げられているが このところ東京の新型感染者数が多い、と言うか全国で東京だけが突出して多いような気がする。

    昨日も 54名の新規感染者がいたことが報道されている。


     東京都で54人が感染 経路調査中は33人も小池都知事「第2波ではない」


    FireShot Capture 153


    確かに、緊急事態宣言の解除以降徐々に規制等が無くなってきて 先週19日には都道府県をまたぐ移動の自粛要請も無くなった ある程度の新規感染者数の増加はあるだろうとは予測していたのだが??

    日本全体で見ると 5月末頃の新規感染者数平均は40名程度であったが最近は65名を超えてきている 約1.6倍程度だ。まあ この程度はあり得るのではとは考える。

     ところが 東京は 5月末頃の新規感染者数平均が21名程度だったのに最近は41名を超えた ほぼ倍なのである。

    先週末からの新規感染者数推移は 


      6月19日    35
      6月20日    39
      6月21日    35
      6月22日    29
      6月23日    31
      6月24日    55
      6月25日    48


    19日から25日の1週間で 272名の新規感染者が報告されている。この期間の日本全体の新規感染者数が 453名であるから 実に60%以上が東京の感染者ということになる。

    結局 日本全体の新規感染者数の増分は丸々東京の新規感染者数の増分なのである。


    これって小生、非常に違和感があるのだが???

    都知事説明や報道では 夜の街関連の感染者数が多いとも言うが その点についても少しおかしいのではとも考える。

     果たして 新宿界隈 他の夜の街に関連する人はその殆どが東京都民であろうか??神奈川・埼玉・千葉県の人たち 更にもっと遠い 群馬・栃木・茨城・山梨の人はいないのであろうか?

     県をまたぐ移動が自粛要請が出ていたとしても 首都圏と言う通勤圏内での移動はそれに該当するからと言って移動しないはずもなかろう。

    因みに 1週間で272名の新規感染者があった上記期間中 神奈川・埼玉・千葉県の3県の新規感染者数は合計で78名であった。確かに 埼玉が少し増えているような気もするが神奈川・千葉はさほど多い数字が出てきていない。


    又、東京都内の地域的に見ても新規感染者数の発生は偏っているようだ。手間味噌で申し訳ないが小生が東京へ行く際にお世話になる 東京都北区は東京の総人口の約3%弱の人口数だが上記期間とほぼ合致する6/18-24の新規感染者数は2名であった。


       東京都北区の感染者数の累計値推移


    つまり 他の区域で新規感染者数がかなり多い事を意味する。


    東京(しかも特定の区域)の新規感染者数が多いのは 別の理由があるように思えるのだが??

    日本の人口の約1割の地域が 新規感染者の6割以上を発出しているというのはどう考えてもおかしい??

    マスコミはその点についてもう少し科学的な検証を行うことが出来ないのであろうか???

     (数が多いだけを報道しているのは 明らかな手抜き・片手落ちだ!!)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    こんな記事が出ていたが?

      ノッチのない折りたたみiPhone、来年デビューするかも


    iPhoneはもはや最新の技術が搭載されるスマホではなくなってきていて ハードもそして先般発表されたiOS14も中身的にはアンドロイドの後追いをしている部分が多々ある。


     折りたたみスマホも既に サムソン ファーウェイその他から昨年より販売されているので今更感が無いわけでもない。


     まあ サムソンのものもそのお値段等からしておいそれと購入できるものではないので街なかでも(小生自身が街なかにこの数ヶ月殆ど出ていないこともあるのだが)見かけることも少ないように思える。

    横開きタイプの20万円超えに対し、各社から今年出ると言われている 縦開きタイプは10万円台に収まるとの情報もあるが それでも高い。


     折りたたみスマホ3機種を直接比較、一番使いやすい製品はどれなのか


    上記記事でも 今出ているものは 


     操作性や耐久性に難点も見られます


    とはしているようだ。記事では


    大きい画面で高精細なストリーミング動画を見ることが当たり前になるはず


    とも書いているが 大きな画面=折りたたみ とはならないように小生は考える。

     重量もそれなりに重たいので であるなら iPad等タブレットを購入するほうが良いように思える。そのほうが遥かに安く 軽量なのでは?

     

     そんな中での iPhoneの折りたたみ品の記事であるが・・・・


    FireShot Capture 152


    正直 ほしいと思わない。


    当にアップルがそれを発売するとも小生的には思えないのだが?はたして どうだろうか?

    このページのトップヘ