2018年01月

珍しいことも有るもんで  大阪だけが良いって??  No2369

 小生根っからの大阪人(河内っ子)である。生まれて以降 河内以外に

住んだことがなく、父方の家系は何代も前から河内居住である。

 

そんな小生 物心ついてから50年以上になるが、正直な話小生の知る限り

東京との2大都市であった過去を呼び戻すようなデーターにお目にかかった

ことがない。

商都としての規模が全国一位だったのは確か江戸時代までだし 工業地帯

としても成否出荷額は 昭和15年辺りから京浜工業地帯に抜かれ全国2位

になり近年では 中京工業地帯に迫られている。

小生が生まれた1960年以降は都市としての地盤沈下が激しい、1970年の

万国博覧会では少し面目も立ったものの その後はずっと下降曲線である。

 

以前は 東京に対抗する地位に有ったと言われても 今や京阪神地区とし

てみても 見劣りするくらいで 商業・工業のデーターでは毎年その地位が

低下していることが裏付けられていた。

 起死回生の手段として 関西国際空港を建設したのが1994年であるが

その後20年間以上地盤沈下が止まる気配がなかった、一時は中部国際

空港が建設された当時は 好調な名古屋経済圏の要因もあり 日本航空

のパリ便が関西空港から中部空港に移るという屈辱的な出来事さえあった。

 関西空港さえ大阪の地盤沈下の象徴とさえ言われたのである。

 

 ところが  天は我が大阪を見放さなかったようである。

現政権の訪日外国人旅行者の増加策とLCCの増加によりその状況が変わ

りつつ有る。

 

   まあ LCCの増加というのも逆に言えば成田・羽田両空港のキャパ

   シティが一杯であり簡単に増やせたのが 発着枠の空きが多かった

   関西空港だったと言う点と 京都・奈良の外国人受けする観光コンテ

   ンツが近いという点であることもあるが かつての規模を引きずった

   形で低稼働率に喘いでいた宿泊施設の問題も有ったであろう。受け

  入れることができる要素があったことが幸いしたのだ。

 

今や全国で大阪の商業だけが飛び抜けて好調らしい。

 日本百貨店協会が発表している百貨店お売上数値で見ると 昨年11月

まででこうなっていた 引用してみると

Snapcrab_suii31711p1_pdfxchange_vie

殆どの地区で対前年度比が横バイもしくはマイナスであるのに対して大阪

だけが全月に渡りプラスを記録 9月にはそれは10%を超えた その後も

好調は続いているようで 12月の速報でも

Snapcrab_2912p1_pdfxchange_viewer_2
+6.8%を記録している。

 このところ大阪の規模は東京の三分の一以下で有るように思うが 

こと百貨店の売上高だけで言うと2分の一を昨年12月は超えている

のである。

 まさにビックリ仰天である。

 大阪の百貨店関係者にとっては 神様・仏様・外国人様である。

 (大阪人にしては買い物しづらくなった という感も強いのであるが

 東京に対抗できているという何物にも代えがたい事実があるとそこ

  は簡単に容認してしまうのが大阪人の気質である)

 

 どうしてこうなったかは はっきり言って小生ごときにわからない。

 

 やれ 大阪のエスカレーターは世界標準で左側を空けるとか

 それ 大阪人の気質が世界標準に近いとか

 どれ 見てくれでなく中身で商売するのが大阪人気質だとか 

 

そんなことを並べたくなるのも大阪人だが それが当てはまるかどうかすら

定かではない。

 それを分析している記事があった。

 

  大阪だけ百貨店絶好調の「怪現象」理由はここにあった

 

 なかなか興味深い分析であるのでぜひご一読頂ければ。

 因みにこの記事の中に 小生が上記に引用した売上高の対前年度比

グラフが出ている

 

 これを見ればいかに大阪が突出しているかよく分かる。

Img_b83068da1aa000a63ed60f76130f756

 こんな東京都比較して大阪が良いというDATA小生が生まれてから初

めてではないだろうか???

スポンサードリンク

さて 帰阪します   No2368

 二日間の予定を終え 今から帰阪します。

 今回は 帰りもLCCではない飛行機。。。。。。。。。。。

Photo

さて 今回の東京出張とにかく寒かった、23日は大阪から送った荷物が

届かず 断念  24日は 常磐線で水戸の先までまで  降りた駅では

異様に寒いという印象しかなかった。

(同行した小社の方  長野県の方でしたが 昨日の小生の記事同様

 今回の雪での報道については疑義を唱えておりました)

 更に追い打ちをかけるように 羽田空港に向かう途中で 大きな商談が

無くなったとの悲しいメールが。。今年期待していただけに落胆も大きい

 という失意の中で本ブログを書いています、

 それにしても 昨日は東京中心の報道に異を唱えましたがそれでも東京

はでかい  そんなことを改めて感じた 二日間でした。

 

 明日から気持ちを入れ替え チャレンジしていきたいとは思いますが。。

スポンサードリンク

で 無事行きつけました  それにしても。。。 No23567

 こんなことを書いたら 本ブログファンの多数を失うのではないかと?

も考えるが 純粋に感じたことなので。

 

昨日 小生何事なかったように飛行機に乗り 東京都北区に有る営業所

に無事到着した、途中モノレール・JRは定刻より遅れての運転であった

が所要時間に変化はなく 小生には問題はなかった。

 (まあ 乗った路線が問題が少なかったということも有るが)

 営業所そばの状況はこうであった

Img_3308
Img_3309


積雪が残り有るきにくかったが 気温も上がってきていたので凍結は無く

シャーベット状の雪に手こずることは有っても滑ることは殆どなかった。

 但し 高速道路関係が22日夕刻から通行止めになった区間がかなり

あり 大阪から送った荷物も23日中には届かなかったり 逆に関東方面

から送った荷物が大阪に届かなかったりして 業務には影響が出ている。

 

 

 さて本題である。今回の雪は先週より警告されていた にも関わらず多く

の自動車がノーマルタイヤのままで事故を起こしたりしている、それは各

運転手の責任が大きいように思う。

 冬用タイヤに切り替える・あるいは切り替えれないのであれば乗らない

という判断が有ったはずだ。

 その点についての報道はどうだろうか?

 

 本質的には自然現象です、しかも100年に一度のレベルほどでもなく

4年前にも同程度の積雪は有った、つまり数年に一度はこの手の雪が

東京でも降る 確かに積雪23cmは東京では珍しいが 雪国ではさほど

大雪というレベルではなかろう、結局は関東地方のローカル・ニュース

である。それを全国ネットの報道番組で延々と流すのは如何なものか?

 

  (そういう意味では 数千年ぶりという草津白根山の噴火は報道に

   値すると小生は考えるが)

 

以前 復興大臣が

 「あの震災が東北地方で良かった もし東京で起こっていれば。。。」

 

と発言し大問題だとマスコミも報道した。

 しかし 今回の雪の報道は逆におなじことなのではないのか???

 一地方に起こった 数年に一度のレベルの自然現象がトップニュース

になる事はあってもこれほど重大に扱うのは それは即ち東京は特別と

いう考えに基づくのでは??

 あえて言えば

 

 「あの雪が東京だから大事になった もし雪国で起こったらニュースに

  ならない」

 

のだ。

 確かに 日本の総人口1億2千万人中約四分の一の3千万人が首都圏

で生活している それに影響を及ぼす事件では有るが 逆に75%の人に

は大きな関係のないことなのである。

 ローカル・ニュースの枠は有るのでそこで扱えばいい話である。

 テレビ各局は そのことをまず考えるべきではないだろうか??

 

 

 今のままでは あの元復興大臣を批判する資格はない。

スポンサードリンク

果たして行き着けるのかどうか??   大雪の影響で。。  No2366

 昨日から首都圏を大雪が。。。。

 この程度の雪で交通網が麻痺するなんて 北陸・信越・東北・北海道の雪

の多い地方の方々からすれば片腹が痛いほどかも知れないが 首都圏や

京阪神では大事になる。

 すでに昨日は午後から 帰宅を促した企業も多いようだが。。。。

 

 さて 小生本日明日と今年はじめての東京方面出張である。。。。。。。。

24日には予定をお入れているのだが 23日は先週金曜日から大雪では?

予報がでていて お取引先にアポするのを躊躇した関係で

    「行ければ行きます」

の条件付きで一件入れているのみである。

 

今回は少し前に予約できた関係で所謂ツアーパッケージである。

往復の航空券及び宿泊費込みで2万2千円(やはりJALが安く ANAが高

いので無論JALであるが)伊丹-羽田なので余分な交通費が不要という点

からも案外安い。

さて この記事を書いている現在の時刻は1/22 18時過ぎなのであるが

すでに航空便で羽田-伊丹便でも欠航が出ている。

Snapcrab_noname_2018122_181046_no00


 小生 明日朝一番の飛行機で伊丹から羽田へ向かう予定であるが。。。

すでに明日の早朝便も 一応運行には条件が・・・・・

Snapcrab_noname_2018122_181641_no00


 果たして営業所に行きつけるのかどうか??? 明日の朝始発で最寄り

駅をでて 空港に向かうのか??新幹線で行くのか??朝起きてからの判

断である。

 (新幹線ならこの記事が公開される頃は滋賀県走行中であるが??)

 

 

 一応ツアーを販売した会社に聞くと今回の場合飛行機が結構になり他の

手段でホテルまで行った場合その分の差額は払い戻せるとのこと??

 まるごとキャンセルする必要はないとのことで助かった。何せ東京方面は

宿の手配で苦労することが多いので。

 

 天はわれに味方するのか??それとも見放すのか??

 

まさに神のみぞ知るでございます。

スポンサードリンク

ネットの力って凄いですね!!  No2365

 先週の金曜日に一本の電話があった。すでに卒業してから40年近い年月

が経とうとしている 母校の高校からであった。

 

 「実は同窓会の活動費用の 寄付をお願いいたしておりまして。。。」

 

との内容であった、そう言えば昨年も同じような電話がかかってきた様な

記憶がある。 最近の小生の懐具合から鑑みて 今回はご辞退させて頂い

たのであるが、先方も今年はすんなりの下がってくれた。

 

 まあ、今年の場合は寄付を募るのも簡単なのではないだろうか???

小生が1978年3月に卒業した母校本ブログでも紹介したが

 

 TDC って歯医者ではありません 68-27=41 そうか41年前か No2339

 

昨年 3連覇を逃したことで逆に話題となり 以降大活躍である。

遂に2017年の大晦日にはNHK紅白歌合戦にまで出演している。

 

 さて この母校の活躍で一躍恩恵を預かったのが 彼女である。

彼女が歌うバブル絶頂期1985年にヒットした「ダンシング・ヒーロー」

が、母校の2017年日本高校ダンス部選手権 ダンススタジアムでの使用曲

であったことやタレント平野ノラさんがネタにしたことで32年の時を経て

注目を集め再ブレイクした荻野目洋子さん(49)である。

 記事のインタビューで彼女はこう答えている。

 

   「登美丘高校のおかげだろ」とか「平野ノラさんのおかげだろ」

     とかっていう意見もいただくんですけど、「もちろんそうです」(笑)。

      マイペースに再活動は始めていましたが、ここまでブームになる

     とは思っていなかったです。

Screenshot2018121_yahoo

 

   荻野目洋子、「ダンシング・ヒーロー」再ブレイクは奇跡!

なにせ32年前の曲がヒットしているのだから。3人の子供を育てるママでも

ある彼女が 自身の子供に自慢しているくだりは なんかいいなと感じて

しまう。

 

 母校の活躍については嬉しい限り出るが ここまでのブレイクはネット

の動画配信と言うものがなければ 無かったのではないだろうか??

 その意味で ネットの力は強いものだと改めて思う。

 

別の意味で 週刊文春でのスクープ記事で 先般引退を発表した 小室哲哉

さん かつてはヒット曲を連発し 派手な結婚式の二次会での余興での景品

が フェラーリー だったり それからわずか数年で金銭の困り詐欺事件を

起こしたりともまるでジェット・コースターのような人生のような気がする

が 先行き何が起こるかわからないのが人生。

 まあ 今回の報道で 彼の引退 という流れは週刊誌報道のあり方として

今後議論になるであろう 予感がするがそれで編集長辺りの人生が変わって

しまうのも有るのかもしれない。これ又 ネットでの意見が世間を先導して行く

ような気がする。

 

 

 小生の人生も 先行き何が起こるのか??

  (小生の場合 ネットとは無関係でしょうが?)

 まあ それがわかれば面白くもなく・苦労もしないのですが???

 因みに母校は 映画「グレイテスト・ショーマン」の 日本のPR大使となり

そのPVが公開されております。

 

スポンサードリンク

記事検索
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
リンクリックブログランキング