2017年09月

浜松にて   突然押しかけて申し訳ありません  No2351

 昨日は出張であった。(今週は 火曜日 水曜日が東京だったので社内に

いたのは月 木だけ。。。。)

因みに 水曜日打ち合わせ場所の一つが 浜松町 昨日帰阪時に乗車した

新幹線の駅が 浜松  とは無関係だろうが帰宅後の夕食は 餃子であった

 

 営業の方と同行で 待ち合わせは 掛川駅であった。新大阪から名古屋

乗り継ぎのでの所要と 新大阪からこだまで通すのと10分しか違わない。

それなら 自由席で空いているこだまでいいやと言うことで新大阪からの

各駅停車の旅である。

 

 午後14時前からの打ち合わせは スムースに一時間少しで終わり 営業の

方が大阪なら浜松駅のほうが便利でしょうと 浜松駅まで送ってくれた、

 (訪問先は 磐田市豊岡 だったので 掛川 浜松両駅のほぼ中間)

 

 浜松駅についたのが15:30 ふとそういえば今年始めに引越しした

会社が浜松にあること江を思い出し電話して 押しかけることに。

 事務の方に丁寧に対応いただき 急に押しかけたことが申し訳なかった

と思う 予定の立たない こやじである。

 ご丁寧な対応誠にありがとうございました。

 

 浜松市 駅の南側から海までさほど海抜が高くなく 訪問先は海岸そば

であったが 行き帰りの車での話では 駅の南側は海抜が低く津波の心配

から 住民の方は北の方へ引っ越す人も多いとのこと。

 

東日本大震災の津波の映像はやはり強烈な印象を海岸そばの住民には与え

ている事を改めて実感した。

 

 因みに浜松市は 舛添前東京都知事の前の奥様 片山さつき議員の地元で

有るらしく ポスターをよく見かけた。

 

 ところで 東海道新幹線浜松駅は 駅構内のカント(線路がコーナー部に

儲ける傾きのこと)が有名

Img_3133

 そこの通過線を新幹線の列車が駆け抜けていくシーンはある意味圧巻で

ある。Img_3134

 迫力いっぱいの東京行きを見送りながら 帰りも新大阪までこだまで移動

とした。

 Img_3131

 新大阪着が19時前 明日仕事にして 今日は直帰。。。。

こりゃひどい  「大義」って言いましたよね  No2350

 それにしてもこれはひどい。

Snapcrab_noname_2017928_17415_no00

        前原氏「名を捨てて実を取る」 希望への合流正式表明

実質的に 衆議院の民進党は解党した。右も左も寄せ集めの手段であったが

それでも一応国政を担う政党のはずだ、それがただ一つ

 

 「このままでは選挙に勝てない」

 

ただそれだけで 主義主張を捨て 仲間を見捨て 協力者をも見限る。

すたられた人たち。。。。

 

  参議院の民進党所属議員

  衆議院で左寄りの方々  おそらく希望の党に入れまい

  前回の選挙で統一候補を立てた各選挙区の有権者も当選者も

  共闘しようとしていた 共産党さん(かなりお怒りらしい)

  そして日本全国大勢の有権者

 

今回 安倍首相が解散を仄めかした際に 「解散の大義が無い」と前原代表

含め多くの(今希望の党へ馳せ参じようとしている人たち)が批判した。が

自身たちには それ以上に 自身の主義主張を「小義」とするならそれすら

無いことになる。

 

結局選挙で当選することだけを目的にして

 

  「名を捨てて実を取る」  

 

とは 笑止千万である。

 そんな政治家に 未来の日本をどう託せというのだ・・・・・・・・

 

 政治とは妥協の産物である。其のために国会という議論の場があり最後は

多数決で決める 民主主義で成立している。然し 今回のことも含めて野党

がしてきたのは政権与党に反対することが目的になり 政権与党のスキャン

ダルであれば 其の前後はよしとする とんでもない姿勢である。

 加計問題にしても 本来は文科省が「告知」という手段を使い申請を受け

付けないという行政の既得権益そのものの行為を追求し 国民のためにそれ

を是正させるのが国会の仕事で有ったはずなのに それが安倍首相の弱みに

なると踏んで 其の既得権益者の代表たるものをあたかもヒーロ-に祭り上

げる(しかも其の人は 女性の貧困に大いに興味がある変わった御仁である)

 一部マスコミの 反安倍にのる形で追求するもマスコミ以上のネタすら堀

出せず 結局半年もの時間を要して何もでてこない。

 それらしか出来ない 野合の衆が いざ「選挙」となると我先に 今まで

所属していた政党を見限り 勝ち馬の乗ろうとする。。。。。。。。。。

 

 情けないとは思わないのだろうか???

 

 それらの人の政治信条は 「反安倍」だけ???? そんな人が政治家と

されていることすらおかしいのだが。

 

 

 

 ところで 次の人達はどうするんだろう???

 

   山尾志桜里さんは  希望の党に行くの??

   枝野元官房長官は  安全保障法案是認の希望の党に行くの?

       辻元清美議員は   小池さんが「ウン!」というのかな???

       蓮舫前代表は     果たして小池さんに頭を下げられるの??

   自由党の 小沢一郎 山本太郎共同代表はどこに行くの???

   菅直人元首相も 今回の選挙に出るの???

 

 この人達も実は 民進党そのものに見捨てられたようなきがするんだが?

 

 

 

 

 ところで 希望の党は 何ができるんだろう???

 実のところ 誰もわからない。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

リベンジしたのは良いけれど  成田は近くになりにけり  No2349

衆議院解散に伴い 小池新党が俄然注目を 民進党を離党して参加した

人も多いが なんと 民進党が擦り寄る構図がでてきている(解党しての

合流とかも。。。 夜のニュースでは 合流することが決まりのような報道)

そうなると 民進党とどう違うのか????????

 共産党との統一候補は????

 自由党まで一緒に??????

 

  「安倍政権を倒すためならなんでもやる」

 

と民進党の前原代表は述べたらしいが それって 良いのかな??

それでもし野党政権が出来ても すぐに仲間割れになることは必至である

それは まともな政治ではないでしょ???

 そういえば 前原代表と小池代表 共に元日本新党である。

 知名度の「小池」 民進党の政党助成金(150億円)両方活用と言うこと

なのかそれにしても。。。。。。。。。。

 

  そんなことはさておき 成田空港ー東京駅間に3時間を要した男の続編

 

 

 現在時刻は9/27 18:30 場所は成田空港第一ターミナル5Fである

昨日のリベンジと 帰阪時にも東京-成田空港間をバス利用した。流石に

連日渋滞を食らうことはなかろうとの予測である。しかしながら万が一に

それに遭遇すると 小生は世間の笑いものである。(すでに昨日から小生

の回りでは小生を嘲笑する動きが。。。。。)

 東京ー成田空港間で渋滞に遭い帰り飛行機に乗り遅れたなんてことは人

に言えない それをさけるために 通常より1時間早くバスに乗りこんだ。

 東京駅 17:00発

Img_3128

バスは首都高速に入った部分での通常渋滞を除き 快適に走行オンタイム

で成田空港に到着

Img_3129

 到着は国際線の出発フロアである。

 Img_3130

 リベンジ成功し 密かに手を握りしめる小生であるが、果たして小生の

乗るLCCさんの出発時刻は 20:45 まだ2時間以上!!!!!ある。

 

 早く到着しすぎるという リベンジの副産物に見舞われた。

 

致し方なく 以前探検しておりた 第一ターミナルビル5Fレストランフロア

に上がり 隅のベンチに腰掛け このブログを書いているという図これは

果たして勝者のものと言えるのだろうか?????

 

何れにせよ東京圏での「バス」は先の時間によほどの余裕が無い限りその

使用は差し控えたほうが 身のため、という東京在中の方々にとり常識的

な事(そういうふうに 東京育ちの方に昨夜コンコンと言われた)をこの歳に

なって身をもって体験した こやじである。

 

 さて 空流関西空港へ そこからは愛車での帰宅となる。

 まさか そこで渋滞は。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

なぜに東京駅は遠くになりにけり  ミスった  No2348

 昨26日-27日営業活動のため在京している。東京事務所に来るのがこんなに

大変だったのは。。。。。。。。  昨日を振り返ると・・・・・・・・・

 

 いつものごとく 関西空港まで車で移動(駐車料金はKIXカードで割引)

そういえば いつものごとくLCC専用第2ターミナルへ そういえば国際線

が 移動してから第2ターミナルの国内線を使うのは初めてかもしれない。

(このところはもっぱら第一ターミナル仕様のジェットスターを利用していた)

 

   余談だが 関西空港(KIX)-成田空港(NRT)間の国内LCCは

   ターミナルの使い分けがややこしい。

     ピーチ      KIX=第2   NRT=第1

     ジェットスター  KIX=第1   NRT=第3

    見事に入れ替わっている

 

以前国際線の待合だったところも国内線の待合に

Img_3117

   (残念ながら以前にあった飲食店等はなくなっていた?)

いつものごとく歩いて搭乗

Img_3118

 成田空港に到着後 先般紹介したバスでの都内アクセスを今回成田空港発で

利用してみようとしたのだが それが。。。。。。。災難の始まりであった。

 

 

バスは定刻でバス停を出発(9:00)予定では10:20に東京駅着である 

高速に入り うたた寝してしばらく ふと目が覚めるとバスの速度が遅い??

9:40頃である  早々アナウンスが

  

 「この先 事故渋滞が発生している模様 其の渋滞を抜けるのに25分程度

  掛かる見込みです」

  

まあ仕方がないな!! と当初は諦めていたのだが。。。。。。。。。。。。

 25分が過ぎ  40分が過ぎ  まだ延々と渋滞中

1時間20分過ぎた 11:00すぎ  まだ船橋付近・・・・・・・・・・・・・

Img_3119

何!! 後1時間!!!!

えらい渋滞になっているらしい。。。。。。。。。。

Img_3121 Img_3122

 その後 イライラしながら30分 ようやく事故現場を通過

 見事にトラックが横倒しに2車線を塞いでおりました。

Img_3125 Img_3127

結局東京駅についたのは11:50 成田空港-東京駅間は2:50でした

因みに いつもの京成無料特急を使用すれば8:58発で10:26に赤羽

着だったのに。。。。。。。。。。

 

更に因みに金に糸目をつけず 超高級な新幹線を利用すればほぼ同時刻起床

で始発にのり 8:55には赤羽到着・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 成田-東京駅間の今回のバス 「のぞみ」の東京-新大阪間よりも時間が

かかっている事に。

  

 経費削減LCC出張(今回 航空運賃往復11,810 宿泊6,500 成田関空

の余剰運賃等4,000で合計22,310とかなり安いのだが) もこれでは割が。

但し 事故渋滞等は他の交通機関でもあり得る。。。。其の点が悩ましい。

政策も何も 何でもありなの? 主義・主張はどこへ 政党とは No2347

 この数日の政界の動きを見ていて なんか笑ってしましませんか??

衆議院解散風が吹き始めたら 瞬く間に皆さん宗旨変えを!!

 

 福田氏、自民に離党届 民進・松原氏も離党届

 民進・自由が合流構想 前原・小沢氏、野党再編探る

Snapcrab_noname_2017925_121326_no00

 こころ中山代表、若狭氏らの新党合流へ 小池氏と会談

Snapcrab_noname_2017925_121516_no00

こうなると 「希望の党」と言われる新党に民進党やら自民やらから合流して

一体この政党はどんな主義主張を持つのであろうか?? どう見ても今の動

きからして 政党の目標が「国会議員の地位を守ること」にしか見えないの

だが??

 又、民進党は共産党との統一候補擁立やらはたまた 自由党(小沢一郎・

山本太郎共同代表)との合流やら こちらも一体何を目指しているのか?

 

まず 基本的に「政党」とは

 

 共通の政治的目的を持つ者によって組織される団体である

 

とウキペディアにある。他の辭書でもほぼ同じ内容である。小池百合子氏

の影響が大きい「希望の党」と言われる新政党は何を目的とし 何を目指

しているのか小生には分らない。先の都議選を戦った「都民ファースト」

は少なくとも都民を優先するという形で 東京都以外の人々には何ももた

らさない地方政党の理念である。(其の点は以前 大阪都を実現するため

には国政を動かさざるをえないとして国政に進出した大阪維新の会よりも

より地方化しているとも言える)そこが国政に進出するとき 都民以外の

国民に何をもたらそうとしているのか 其の絵が果たしてかけるのか??

 

 それもわからないうちに 民進党・自民党・日本のこころなどから合流

ばかりしていれば それらの共通政治目的は「次の選挙に通ること」だけ

になるのでは????(単純に言えば 日本のこころなんて自民党よりも

右左で言えば右ですよね!!)

 

民進党も然りで 共産党と組かもしれない中で小沢一郎氏の自由党と合流

ってわけがわからない 山本太郎氏はどうしたいのであろうか???

 

 単に安倍首相の解散目的が憲法改正という大目標であるとすれば すでに

これら合流政党には必ず 憲法改正論者がいらっしゃるので選挙する前から

其の目標は達することになりかねない。

 

 いかにも日本の政党の質が落ちた いや国会議員の質が落ちたと言えるの

かもしれないが それに向こう何年間の国政を任せる国民の立場に立って頂

きたい。

 与党の解散に 「大義」がないと批判する野党の皆さんは自身に政治家とし

ての「大義」は果たしてお持ちなのかどうか そしてその「大義」に照らし合

わせてみて 離党・合流の嵐は正しいことなのかどうか自問自答して頂きたい

 

 選挙のためだけの政党(一部政治家は 政党助成金のためだけの政党)など

真の政治には不要である。

 

記事検索
リンクリックブログランキング
楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク