2017年02月

ついでにこいつも入れてみました Bitdefender Traffic Light  No2139

 昨日紹介したBitDefender Antivirus Free Edition 入れたままでまる一日

使用したが大きな問題はでていない。 夕刻 どうやらシステムチェック

が走ったようでその際には 小生のR732の場合1coreのみほぼ100%つまり

CPU全体で25%程度の使用状況であった。

 

 これなら何らかの作業していてもさほどストレスにはならないのでは?

 

 さて、この際ついでに 同じ会社から出ている FireFox用のアドオンで

ある Bitdefender Traffic Lightというのも入れてみた。

 (当然 Crome用も有る)

 ブラウザ内で実行されるセキュリティソフトである。インストール後に

入れたブラウザで検索をかけると 検索で出てきた各サイトが安全かどう

かを判別してくれる。

 

 一例が 次のようになる

Bit2

 赤い矢印が Bitdefender Traffic Light のアドオンアイコン である

(ここから設定等は行う)

そして検索して出てきたところの前 青矢印部分がそのサイトの安全性を

示している。

 

 グーリンのマークであるば安全

 赤であれば危険

 

という単純な図式だ。

 小生はFirefoxに入れたのであるが 入れたことで動作が重くなったり

検索が遅くなったりすることはほとんど体感しなかった。

 まあ 気休め程度かも知れないが 無いよりはマシという感じでの扱い

で行こうと。。。。

 

 それにしても どうして こんな手間ひまをかけなければいけないか?

そもそもは悪意のある人達がいる為にこんな事を色々組み合わせて行って

いるのもなんか 馬鹿らしく思うことが。。。

 特にセキュリティソフトの関係でファイルアクセスに制限があったり、

PCの使い勝手が低下するのは 納得がいかない。

 

 (昔 取引先の有るところから セキュリティ対策に熱心でないと

  怒られたことが有る そんな会社に重要なDATAを渡せないと

  -因みにその会社から来るDATAはパスワード付与すらされて

  いなかったが- そこまで言うならその会社が 悪意のあるプロ

  グラムを書く人・ばらまく人をもっと取り締まれと思ったことが)

 

 もっと悪意のあるウイルス、マルウエア等を作成した人・組織への罰則

を厳しくしてはどうだろうか??ペナルティが高額になれば割に合わない

から止めるというのも多かろう。

但し 最近では国家そのものがこの手のものを悪用して使うケースも多々

有る様で(特に GDP世界1位と2位の国は。。)それを情報収集の手段

としているらしいので そんな行為を止めることはなかろうが??

 

 木葉隠すのは森の中

    

という昔の格言が正しいのか?(世界中の膨大なDATAから お金になる

DATAを見つけ出すのは至難の業だと思う)

 

    

 ビックDATAの分析で人間の深層心理まで分かる

    

という今日びの技術が正しいのかは小生分からないが?小生ごときのPC

のDATAを盗んだところで お金にはならないとも思うが・・・・

 

それでも気持ち悪いという心理で セキュリティソフトは入れざるを得ない

悲しきかな 人間の心理である。

スポンサードリンク

Avastでも発生したので。。。。。  Bitdefinder  No2138

 先般 2/20の記事で AVGがCPUファンをフル回転させる為諦めAvastを

インストールしたと書いたのだが 21日に再びその症状が発生した。

22日から海外出張のため 慌ててアンインストールし とりあえずだが結局

MSE(Microsoft Security Essentials)をインストールして急場をしのいだ。

 (その為 記事に追記しました)

  

  なんとこいつが犯人だったとは。。。AVGがCPUファンを No2131

 

 昨年 AVGはAVASTに買収されているので小生のR732で発生した症状は

同じ原因(基本の何処かで同じようなプログラムを使用?)なのかも知れない。

 

   (そう言えば マダ FAN到着しない 送ったとのメールは来ていたが)

 

ということで土曜日に帰国後 何かセキュリティソフトを探した。

  

既に Avira AVG Avastとテストしたので残りの選択肢はあまりない。

できれば中国製は使いたくない。。。

 ということで残った候補は

 

  COMODO Internet Security

  BitDefender Antivirus Free Edition

 

の2つ

 機能的には遥かにCOMODO Internet Securityが充実している。無料とは

思えないくらいだ。(日本語化している人もいるので導入は容易そう)

但し 逆に機能が多すぎてややこしそうであるということで まずは、

BitDefender Antivirus Free Editionを入れてみることにした。

 有料セキュリティソフトであるZEROスーパーセキュリティは実はこの

会社のものだそうである。つまり 「BitDefender Antivirus Free Edition」

は、ZEROスーパーセキュリティの下位版という事になるのかもしれない。

インストールは簡単で ダウンロードしてインストールし 登録するだけ

ダウロードは  ここから

 

  BitDefender Antivirus Free Editionr

Bitdefender  

ダウンロードした プログラムを起動するとインストーラーが走るのでプロ

グラム本体を自動的にダウンロードしてインストールしてくれる。

Bitdefender2

その後メールアドレス(FACEBOOKアカウントorグーグルアカウントでも)

を登録しOK。

 起動すると こんな画面。

Bitdefender3

 設定は 無い!! これがこいつの魅力であり欠点でも有る。

 右上のギアマークをクリックすれば一応設定画面は開くが 設定画面で

いじれるのは Protection Shield(つまいアンチウイルス機能)をONするか

どうかだけ。

Bitdefender4

 残念ながら日本語化されていないが これならなんとか分かるであろう。

 

 一応こいつを入れてから何度か再起動させてみたが FANは通常どうりで

ある。動作でもさほど重さは感じていない。

 

 ウィルス検出力は高いとの評判なので MSFよりはマシかな??と考え

しばらく運用してみようかなと。

  

 期待にそぐわなければ COMODO Internet Securityがラストチャンスかも

スポンサードリンク

利用者の意識は ヤマト運輸が目指すものとは異なるようで No2137

日経のWEB版にはどんな記事がよく読まれているかをランキングしている

ページが有った。残念ながら 今回で終了となってしまったが最終回の昨日

 2/18-2/24ランキングでは1位が「ヤマト、宅配総量抑制へ」であった。

Yamato0

それだけこの記事への興味が読者に有ったということになる。本ブログでも

過去何度も ヤマト運輸のここ数年の問題を指摘してきたがここへ来て遂に

ヤマト運輸内部からも声が上がったということになる(おそらく 今までも

そうであったが会社の方針と異なるT為それが公になることは余りなかった

というのが真相であろうが)

 

何度でも書こう ヤマト運輸の今の問題点は最重要顧客である一般利用者を

置き去りにして「通販」という大口顧客では有るが それを背景に価格を下落

させる圧力を持つものに注力したことにある。

 (ここで言う利用者とはお金を支払う側という意味)

 

 「通販」に注力することは実は問題はあまりないと思う しかしその数量の

圧倒的な力で価格を下落させ それを「通販」そのものの魅力とするシステム

にまんまと踊らされたわけである。

 それにより今までヤマト運輸を育て愛用してきた一般の小口利用者たちへの

サービスを疎かにするということは明らかに間違っていた。

 

 面白いDATAが 日経に出ていた、

 NET閲覧者へのアンケートの中間結果である。まず今回のヤマト運輸労組の

主張で引受量を抑制する動きには実に77%以上の人が賛成している。その動

きは完全に支持されている。

Yamato1

 そして 小生の主張する「通販」に注力してきた最近のヤマト運輸の思惑を

果たして 「通販ん」の荷物を受け取る側であろう 読者の意見として通販が

行ってきた 当日・翌日サービス等への賛否が こうなったいた。 

Yamato2  

 そもそも こんなサービをは不要であると答えた人が50%近い。(今より

料金が上が場合は不要を加えるとなんと70%を超える。これらの人たちは、

明らかにヤマト運輸が進めてきた施策に対して懐疑的なのである。

 

 アイドルグループ「TOKIO」を使い 爽やかなイメージの中で 「通販」

に注力するという姿勢が その実 一般小口利用者たちを見捨てていたと

いう中身を感じていたからであろう。

 

 通販の平均輸送料金は一般小口利用者の料金の半額以下という事実。

こんなサービスを続けていけるはずがない。(もしそれが可能なら一般小口

料金をもっと下げるべきだ)

 まずは価格を適正に戻すという当たり前のことを始めるべきだ。

 

 果たしてこのヤマト運輸の動きが 歪んだ「通販」の事実 を変えることが

出来るか?? 小口宅配のパイオニアであった会社の本来の目的が今、再

び問われている。

スポンサードリンク

歴史の街でも  香港   No2136

 小生外国はほとんど知らない。アメリカ合衆国にはたとえグアム値といえど

入国したことがない。そのためか 言葉に至っては日本語すらもおぼつかな

い半端な日本人である。

 

 そんな小生であるが仕事では 中国にちょくちょく来ていることになる。

あくまでも仕事なので ひたすら宿と職場 そして客先を移動することがほと

んどの状況である。

  

 今回は珍しく 中国出張の最後に香港で夜 食事を取ることに。正確に言

うと小生のことであるから 香港 と言いながら香港島に行く事はまずなく

海を挟んで対面地区なのだが。。。

 

 九龍半島の先端部 香港島の対面 尖沙咀(広東語読み:チムサーチョイ)

地区は商業地区として様々な人種の人びとが行き交う。環境客もひときわ多い

映画などでも度々登場する地域でも有る。

 食事を取ったレストランでも周りには中華系 日本人 欧米系の人とまさに

人種のるつぼ状態だ。

 流石に国際都市と言われる所でも有るのだが 何故かここは1997年からは

中国の統治地域でもある。

 中国のシンセン地区からは車でわずか数分で香港地区に入れるのだが、例え

ばNET回線ではまるで違う世界になる。香港側はNET条の規制はほとんど無

い それがシンセン地区となると所謂万里の長城が立ちはだかるのである。

 そういう意味ではまったく別の国である。

 

 昨日 早朝4時半起きでバスで移動したのだがシンセンー香港間の国境?を

越えたのが8時前後だったので多くの子供さん(小学生から高校生と思しき世

代)がバスに乗っていた どうやら毎日国境を越えて通学しているらしい。

 その距離でNETだけではなく政治形態も異なるので有るから 人々の考え

は どうなっているのであろうか 小生には理解できないところだ。

 

 1997年であるから既に20年前イギリスから中国に返還されたのであるが

未だ多くの人が中国統治下であることを意識はしていないようである、が?

その実多くの若者が将来への不安を抱いているとも。。。

 

 食事に付き合ってくれた事務所の若いスタッフも世代的には危惧を抱いて

いる世代に当たる、そのあたりには やはり一言有るようでは有ったが。そこ

は日本人にはなんとも理解できないところもあり詳しく聞ける立場でも無い

 じつに複雑な状況が歴史の前に存在している。

 

 そんなことまでもこの巨大世界都市(規模としての大きさではなく歴史等

の意味において)は飲み込んでいくような そんな不思議なイメージを小生

にビクトリア・ハーバーの夜景は抱かせさせる。

 Img_2791

 狭い面積に多くの人が住むために その居住空間は上へと伸び マッチ棒

の様にそびえる高層アパート群は ある意味異様な雰囲気を映し出す。

 その巨大都市は小生と小生の会社に降り懸った 事件をも飲み込もとして

くれているのでは と ふと気がついた。この歴史に翻弄された街はきっと

 

 「そんなことは 大したことではない!!」

 

 と小生に語りかけているのでは ??

そんな 事を考える香港の夜であった。

スポンサードリンク

たまには宣伝も  何かお仕事ございませんか?  No2135

 諸事情により 今年に入ってから中国の工場で取り扱う仕事の種類が

増えた。過去の本業とは別に 銘版の印刷・形状加工 NCルーター等の

作業である。

銘版では給湯器の表示周りなど  NCルーター加工では CFRPの加工

でノートPCの裏筐体などの加工を現在行っております。

 

 もし本ブログの愛読者様で 何かそのような仕事があればご一報下さ

ればすぐに御用聞きのお伺いしますので。。。。

 

 そんなこんなで てんやわんやの毎日である。今までしたことのない

仕事まで立ち入らねばならぬ。そこが面白いと言えばそうなのであるが

小生よりも中国工場の責任者の気苦労は計り知れない。ご苦労様と心で

つぶやくだけしか小生には出来ないが。。。

 

 しかも 明日は香港のお客様ご訪問 しかも午前10時のアポイントで

ある。10時に香港の中心地の会社を訪問するとなると こちらをかなり

早くでないことには。。。。

 バスの時間を調べると。。。。 少なくとも9:00時過ぎには到着予定

でないことには???? 

Asa

 なんと午前5:20分発、、、、、、仕方がないそれで行こう。

(ということは この記事が公開される日本時間午前6:30には 小生

 中国でバスの乗車していることに)

 

 残念ながら洗濯は諦めよう。。。と言うか今回はそれを見越した着替

えを一応持ってきている。その分荷物の嵩は増えているが。洗濯できる

ことで どれだけ荷物の嵩が減らせるか??

 

 中国は巨大な大陸国家である その為移動ということは思いの外時間

がかかる 実際距離も有るのである。ちょっと隣の都市までが 片道で

2時間という 距離はザラだ。

 

 バスの中ではNET環境もあまりなく メールが来て全部読めなくて

イライラする事も。。。。

ということで 最近は腹をくくってバスの中では寝ていることが多いが。

 ということで今日は早く寝る   つもり だが。。。。。。

スポンサードリンク

記事検索
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード