2016年09月

規制を疑うアメリカ人 規制に従う日本人  UBER(ウーバー)  No1988

 何度か本ブログでも書いているが 日本のタクシー料金は高いように思う但し 小生の知る限りその料金が安い国に比較して遥かに安全ではある。

 

 皆さん UBER(ウーバー)って知っていますか?? おそらく東京以外の方々は全く知らないのでは? 早い話で説明すると スマホでタクシーの様な車を呼び目的地まで連れて行ってくれるサービスである。車の運転手はタクシー運転手の資格を持たずいわば流しの状態で あくまでもUBERはその人と乗客を取り持つだけと言う位置づけでタクシー等旅客輸送に関する規制を逃れている。コレがアメリカで爆発的に普及し 今や他の国でも増えている。(70カ国・地域)

  

 コレが日本では全く 受け入れられないと言うか タクシー業界の強烈な妨害にあい ようやく今年5月に 京都府京丹後市 でサービスを始めると言うレベル。(5月26日の記事である)

 

  ウーバー「縛りだらけ」の日本参入 タクシー業界抵抗

  

コレもできるのは一部地域に制限され、運転手や車両は国に登録が必要でと言う、がんじがらめのスタートというか 本来のサービスは全く出来ていない。

  

 そしてこんなニュースが 一昨日出ていた。

 

 ウーバー 料理の出前代行サービス開始へ

 

 人が運べないのであれば 物を運ぼうという作戦か??

 

        ウーバー HP



 どうしてウーバーが日本で成功出来ないか?? と言うのはググればたくさん出てきます。

  

 ある記事では アメリカでは政府のやることを誰も信用せず、企業のする事のうほうが正しいと多くの国民の思われている、政府の規制は国民の利益に相反する その為規制を逃れるようなサービスが多く支持される。しかし日本では逆で 企業は自身の利潤のために活動するので消費者の利益に直接関係しない その仲介(消費者の利益-お金の面だけではない-になるよう)を政府が規制という名で行っていると思われている、そのため規制逃れは私企業の利潤追求のための手段であまり容認できない。というものであった。

 果たしてその指摘が正しいかどうか????

 

 因みにウーバーと通常のタクシー料金を比べてみた(まだ 東京では一般運転手がお客を乗せる本来のサービスではなく ハイヤーを呼ぶイメージで有るのだが) 赤羽-亀有間である。


まず ウーバー

Uber


 5,763-7,651円となっている


次に タクシーの目安

Photo


 ん??? 経路がビミョに違う??・  で料金が

Photo_2


4510円  う~~~ん コレは使わないな!!!!

 

ということで日本では まあ うまく行きそうにない!!!

 

別の意味で ウーバーが失敗したのが 中国 2013年に進出したのだが、後発(ウーバーより1年後にサービス開始)の滴滴出行 にうまくやられてしまった。中国に有りがちな 現地に合った機能を加え、有力投資家を確保し、規制当局やマスコミの懐にうまく入り込んだと言う手段で。

で結局 今年こともあろうか滴滴出行にウーバーは事業ごと売ってしまった。


なんともはやの結末である。規制を逃れて大きくなったウーバーと言えども中国の規制というのか地元企業優先というのかにとにかく敗れ去ったのだ。

 

 そんな 滴滴出行 先般訪中したときに利用させてもらった。

Img_5954


こんなアプリで車を呼び出し 目的地まで。車は新しく運転手も親切で有る料金もタクシーより少し高いレベル。。。利用者は多いようだ。

 まあ 現地の人との同乗なので利用できたのであり 言葉がしゃべれない小生等は一人ではやはり乗れないだろう。トラブルは滴滴出行が責任を持つとの謳い文句であるが中国で果たして。。。。。。。。。

 






 もう一度書いておこう

 

日本のタクシー料金は高い

但し 小生の知る限りその料金が安い国に比較して遥かに安全ではある。


 コレを どう判断するか。。。。。。。

 (都市の乗用車移動サービスでも 日本はガラパゴス化するのでは??)


スポンサードリンク

後40日で新しいアメリカ大統領が決まります。  No1987

 うるう年でオリンピックが有る年はアメリカ大統領選挙が行われる年でも有ります。

  

 2016年 第58回アメリカ大統領選挙は11月8日にアメリカ国民による一般投票(実際には選挙人を選ぶ投票ですが。。)が行われます。

  

アメリカらしく 投票日は次のように定めれれています。

 

 アメリカ大統領選挙は4年ごとに11月の第1月曜日の翌日に行われる。

 

ややこしい書き方ですが単純に言うと11月2日から8日までの間の火曜日に行われることになります。ウィキペディアには更に詳しく書かれています。

 

  1792年から連邦法により議会は大統領選挙(または他の選挙人選挙)を

 大統領、副大統領(選挙人団)に投票することができるどの州の有権者も

 投票可能と考えられる日として12月の第1水曜日より前の34日間[に行なう

 ことを認可していた。11月の選挙の日は農家にとっては重要な収穫時期が

 終わった頃であり、道が雪で覆われ除雪しなくてはいけない状況になる、

 雪が深刻な問題になる前の時期である。しかし列車や電話による交通や通

 信の手段が発達すると、早期の投票結果が後期の投票結果に影響してしま

 うようになった。僅差の選挙では、後の方で投票した州の結果で勝敗が決

 まるようになった。

  1845年、大統領を決める選挙人団を選ぶ統一された日が議会によって制定

 された。議会が、11月の第1月曜日の次の火曜日に設定した理由は諸説ある。

    有力な説は1844年12月のこの議案に関する議会の討論の記録によると 当初

    は4で割り切れる年(1848年、1852年…)の『11月第1火曜日』を大統領を

    決める選挙人団を選ぶ国家的記念日としていた。しかし年によっては11月

    第1火曜日と、選挙人団が州議事堂で投票する12月の第1水曜日の間が34日

    以上開くことがあり、これは現存する選挙人団法に反することになると指

    摘される。そのため、すでにニューヨーク州によって制定されていた11月

    第1月曜日の次の火曜日に改正された。

      1845年頃、農業社会が広がっており、農業従事者は投票するため郡庁所在

    地に馬車で丸一日かけて移動する必要があった。火曜日に制定すれば宗教的

    な休息日である日曜日や多くの町で水曜日に開催される市場に影響がないと

    された。

  


結局良くわからない説明だが宗教的休日である日曜日と、多くの街で開かれる市場開催日の水曜日以外にしたと言うことは小生でも理解した。

  


また調べているうちに小生アメリカ大統領の決まりについて誤解していた。

今まで アメリカ大統領は連続3期はできない。 と理解していたが正確にはそうではないらしい。

アメリカ合衆国憲法修正第22条に定めれれているのは

 

「大統領を連続10年を超えて務めることは禁止」

 

とされているので、仮に 副大統領だったA氏が大統領の急死等により任期の最後の2年未満を大統領として努めた場合で次の選挙にも勝って2期目の職を努めた場合は3期目の大統領選挙に立候補できるのである。選挙で大統領として選出されるのは2回が上限となる。

 

ついでに

 

 2007年現在、大統領の給与は年額40万ドル

(約4,400万円)、これに必要経費5万ドル

(約550万円)、旅行経費10万ドル

(約1,100万円)、交際費1万9,000ドル

(約210万円)が必要に応じて支給される。

 

そうである。(案外安い と言うのが小生の率直な印象である)

   


 先般の今回の大統領選挙で第1回目のテレビ討論は全米で8千万人以上の人が見たとされる。4年に一度のお祭り騒ぎなのであるが実は大統領選挙の投票率は思ったほど高くない。下に表を引用するが この何十年50-60%程度である。

 

 

  年     有権者数       投票数       投票率

2008     2億3122万9580     1億3261万8580     56.8%

2004     2億2125万6931     1億2229万4978     55.27%

2000     2億0581万5000     1億0558万6274     51.30%

1996     1億9651万1000     9645万6345     49.08%

1992     1億8952万9000     1億0440万5155     55.09%

1988     1億8277万8000     9159万4693     50.11%

1984     1億7446万6000     9265万2680     53.11%

1980     1億6459万7000     8651万5221     52.56%

1976     1億5230万9190     8155万5789     53.55%

1972     1億4077万6000     7771万8554     55.21%

1968     1億2032万8186     7321万1875     60.84%

1964     1億1409万0000     7064万4592     61.92%

1960     1億0915万9000     6883万8204     63.06%

  


 小生的に驚いたのは投票率ではなく 有権者数である1960年から2008年までの50年弱で2倍以上。。。。。。。。。。。。。。。。

 アメリカってやはり日本と違い若い国なので有権者がすごい勢いで増えているのだ。

 





さて 今回の大統領選挙 共和党のトランプ候補はあれよあれよという感じで此処まで残って来た、かたや ヒラリー候補はどうも人気がない。


 マスコミの論調も無責任なまでバラバラだ。

 Daitouryou

 究極の選択をアメリカ国民は強いられるとの意見すら有るのだが、泣いても笑っても後40日後には 来年1月に就任する新大統領が決まる事になる。

 

 新大統領は日本に取り 吉と出るのか凶と出るのか???



スポンサードリンク

昨日のめざまし占いは 最悪の11位でした    No1986

 毎朝 出かける際に流し見するのが フジテレビ系列めざましテレビのめざまし占いである。

 

 昨日小生の蠍座は 11位であった。

Mezama

 めざまし占いは 11位が実質最下位である。見ておわかりのように11位は悪いことしか書いていないが 12位には挽回へのアドバイスが有る。

 

 そして 昨日の占い通り 小生は自分を見失った。

 

 それは 夕刻のことであった 先般よりのVPN接続検討をより良いものにしようと会社のルーターをいじってしまったのである。しかも決して操作してはならないとされる フィルター(ファイヤーウォール)の設定を。

 

 ふとしたことから一部設定を消してしまったようだ。

 

 その瞬間 会社内の全パソコンのインターネット接続が切られてしまった。

冷や汗が出るレベルののではない。

先日からの風邪なのかどうかわからない が無用に咳が出る症状昨日の日中は具合が悪く 咳き込んでばかりしている最悪の体調下での出来事である。

 

 後で隣の御大に言われたのだが、その後悪戦苦闘する2時間小生は咳を全くしなかったそうだ。そこまで 追い詰められていたのである。

   Fa

 上記のようなフィルター設定画面で悪戦苦闘すること2時間 結局一時的にすべてのフィルターを外しとにかくNETにつないだ。情報源がNETなのでそうするしか方法がない。

 

 そこから一時休憩をはさみ 情報を得ながら再設定し最終的にVPN周りの設定を終了できたのは 先程午後10時過ぎであった。

 





夕刻以降関係各位殿含め 多くの方々にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

  Sdfasfasd

また、小生の緊急電話に対応してくれた 隣の御仁にも大変感謝申し上げます。

(本来 ルーター設定は隣の御仁がやってくれている そこを小生がいじり おかしくなったであるから 申し訳ないでは済まないレベルだ)

   87629a2d3bdfb945645b6f8d66aaaf71  

 それにしても 朝 今日は自分を見失う と祝えていながらこの始末。

先週から シルバー・ウィークならぬどん底・ウィークである。

 


 明日からは少しはマシになることを祈りながら。。。。。。今日は寝る!




スポンサードリンク

夫婦仲良く 喉を痛めまして。。。。。。。 No1985

 日曜日の夜は寝れなかった。愛する奥様が風邪でダウンということも有るが小生自身の喉が夜中に悲鳴を上げ 咳が出だすと止まらないのだ。 結局数度夜中に咳が出だし あまり寝れなかった。完全に寝不足である。

昨日の昼間も咳き込むことは何度か有り 珍しく定刻で仕事を切り上げ夫婦二人で仲良く 耳鼻咽喉科へ行くことにした。

 

 ふたりとも鼻炎の症状が出ているとの事で 小生は咳止めを含めて処方して貰った。

Img_2472


しかし、この齢の夫婦二人で仲良く耳鼻科の待合で待っている景色というのも果たして傍目から見て どうなのだろうか??

 

 小生的には??   そりゃーー愛が一杯でしょう!!!


 

 ということで 今日は早く寝ることにします。

 


と言いながら 今日わかったことが。。。。。。。。。。。。。。。。

 


 中国からのgoogleその他規制されているところへの接続であるが小生会社にあるサーバーにはvpn接続することが出来ていた。 その接続でも規制のかかっているところへはアクセスできずであったのだがそれはDNSサーバーの設定が不十分で有った為であったらしい。(なにせその手の知識はあまり

無いもので)

 

  DNSサーバーは接続先の場所(本来は数字である IPアドレス)を例えばYahoo! JPANのHPは 「http://www.yahoo.co.jp/」と言う形で置き換えてくれるところである.

  (正確に言うとhttp://www.yahoo.co.jp/は ***.+++.@@@.---だと置き換える)


中国のいわゆる 「万里の長城」で此処との通信を規制することでインターネット上の場所を解らなくしているのである。

 


VPNの接続設定でプロパティーを叩き ここの画面で

 Dns

   DNSサーバーをのアドレスを自動的に取得する




のチェックを外し 日本のブロバイダーのDNSアドレスやパブリックDNS    


 (8.8.8.8及び8.8.4.4 とか 208.67.222.123及び208.67.220.123

   前者がGoogle  後者がCisco)


などを入れればいいらしい。 


(自動で取得にすると接続しているブロバイダ-

 中国のブロバイダ-が勝手にサーバーを決め

 る→→無論 中国が規制するアドレスは変換

 しない)


 



 試しに 中国駐在に実験してもらうと ビンゴ!!  無事GoogleやTwitterの画面が開けるようになったと。。。。

 


 次回 訪中の際に確認してみよう。

 

 それでは 。。。。。。。咳き込まないことを祈りながら。。寝ます。

スポンサードリンク

さて 今後の課題 中国出張を終えて。  No1984

 最終日にスリに遭うという衝撃的な形で終えた今回の中国出張であったが色々課題が浮き彫りになった。


 整理・今後の自身への注意を含めてまとめておく。

  


1,とにかくスリに注意

 何も 羅湖だけではなく中国国内いや全世界

 どこでもスリには注意が必要と言うことを思

 い知った。

  しかし人によると良からぬ輩は財布が取れ

 ないと危害を及ぼす事も有るとか?

 その意味で取られるダミー財布というのを取

 られやすい所に置いておく (小生の場合は

 ズボンのポケットか?)のが良いとも

 とにかく身の安全を第一に今後注意を高める

 必要がある。

 

 更に 小生の教訓

  「他人のふり見て 我がふり直せ」

 娘の事件をネタにした報いでもあったと

               至極反省!!

 

2,ノートPCだが膝の上では低すぎ 鞄の上

 では安定しない

  今回 行き帰りの途中でノートPCを開く

 場合が多かった。車内・機内では引出式他の

 テーブルが有り問題ないが 空港のベンチで

 開くようなシュチエーションでは膝の上で開

 くとパソコンが低すぎ膝の上にカバンを置き

 その上でPCを操作しようとすると凸凹で

 安定しない ソフトビジネスバックの問題点

 か?? 

  更にマウスを操作するにも一苦労。この所

 タッチPADをほとんど使用していないこと

 も有るが何らかの工夫が必要と改めて感じた。

 鞄の形状をうまくコントロール出来ないだろ

 うか??

 


3,出張先でノートPCのキーボードを叩くの

 が少し苦痛

  移動中はまだしも 出張先及び宿泊先で

 ノートPCのキーボードを叩くのがこの所 

 辛く感じる 通常のデスクでは 愛用のダ

 イヤテック Majestouch FKB108M/JBを

 使用していてこの使用感を覚えてしまうと

 どうしてもノートPCのキーボードは。。

20130604_073745


 慣れ と言うものもあるのだが 自宅・

 東京の営業所では古いPCのキーボードで

 代用している。

 ここは中国でも代用キーボードを探す事を

 考えねば そうすれば宿泊先には外付け

 ディスプレイが有るのでそれをメインに出

 来る。(

 ノートPCのキーボードを使う場合は ど

 うしてもノートPCのディスプレイがメイ

 ンディスプレイにせざるを得ない)

 ここは R732の限界(1366×768)

 があり メインにすると情報量が少なくな

 るという点もあるが。

 

4,中国環境下でVPNは必須であるが無料

 では限界が。。

 今回VPN GATEのお知らせメールす

 ら取れなくなり益々堅固になる万里の長城。

 もう 無料サービスでは限界だろうか?

 スマホには帰国してから調べた無料VPN

 アプリが。。。

    Img_2463


 なんで行く前に用意しておかない!! 

 との声も聞こえるが反省を踏まえ次回

 の準備 としか言えない。

(既に上記写真のアプリでも 中国で使

 えないものが有るようだ) これらが

 だめな場合 どこかの有料サービスを

 検討する必要が??

 月額 1000円ぐらいが相場である。

 現状の数ヶ月に一度のペースでの出張

 ではかなりもったいないのだが・・・・

 無料であがくか 有料に踏み切るか 

 次回へ持ち越し。





 

5,かなり軽量化し荷物を減らしているが

 さらなる軽量化を

 昨日は左肩が痛かった やはり1日鞄を

 左肩にかけて移動している為であろう。

 中国 出張時はほとんど着替えを入れな

 い(向こうある程度キープしている)が、

 それでも結構な重さ。持った軽くする方

 法を考えないと。。。

 

 帰国したら 愛する奥様が風邪でダウンしていた。小生も出張前から痛めている喉がまだ治らない。終日 静養に努めたが まだ喉が。。。。。


 今週はきついだろうな??


スポンサードリンク

記事検索
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード