2015年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     こんな記事が載っていた。

     

     ADSL事実上の“終了宣言” 大手通信、300万ユーザー乗り換え争奪戦

      Adsl

     嘗て、ソフトバンクがモデムを無料で配ると言う暴挙? に出たブロードバンド接続黎明期の雄 ADSL接続がもはや終焉を迎えようとしていると言うのだ。

    確かにその回線数は減少の一歩をたどっているらしい。ピーク時と比較すると4分の一だそうだ。

     

     しかし 我が家はその減少に巻き込まれる事もなく未だに ADSL回線である。

     今となっては通信速度もしょぼいし 動画を見る場合は結構固まったりするのであるが 動画等をあまり見る事もなく実用上の不便は全く考えていないのだ。記事にも小生と同様「ADSLで十分という利用者も少なくないので動きが鈍い」と書かれている。恐らく小生と同様に 考えている利用者は世の中にごまんと居るはずである。


     恐らく 我が家の電話線契約とブロバイダー契約を一緒に切り替えればさほど月額でUPすることは無かろうが 逆に安くなる事も無いであろうなので今買えなければならない理由がない事も確かである。

     





     携帯電話とのSET割引きも各種用意されているようなので 次回iPhoneを変えるときにでも変更すればいいかも知れない。 その場合 小生はソフトバンクのチョイスになるが。(モバイル契約で十分かも知れない)

     実は小生の携帯電話契約は小生の都合は全く関係なく先方の都合で契約会社が次々と変わってきた。

     

     関西デジタルホン-Jフォン-ボーダフォン-ソフトバンクモバイル

     

    である。時代の流れとは恐ろしいが この間 電話番号の変更は一切無し携帯電話にぶら下がるメールアドレスも変更無しではあったが その代わり乗り換え割引きなどのお得分の提供も一切無しである。

     

     どうもこの業界 この手の契約では継続して契約するお客さまより乗り換えを頻繁に行うお客さまがお得と言う よく考えてみればおかしな商売がまかり通る おかしな業界でもあるのだ。

    長い間お世話になったADSL 密かに最後の契約者になるまで引っ張って見たい願望すら出てきた。そう言えば大昔の携帯電話(アナログ回線)の契約者さん達は 最後は結構お得な条件でデジタル回線に切り替えたとも。。

     その 2番煎じ有るのかな?? と期待したりして。。。。。。

     

     いずれにせよ ADSLという現状(過去)の電話回線を利用したサービスは終演に向かうのであろう。その場合気になるのは日本中に張り巡らされた電話線はどうなるのであろうか?? 

     既に固定電話回線は減少し始めており 企業の回線もIP化が進んでいる為 光回線が多かろう、電話線そのものは撤去が進んでいくであろう。少なくとも細い銅線が多かろうと思うが。。。。

    太い銅線(電力線)は金になるらしいが細い銅線の集合である電話線は銅の含有率が低くなる為に さほど回収効率が高くないはずだが。。。。。




                              そんな事を考える夏休みであります。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     昨日 有る意味小生にとっても 長い日 で有りました。

      (詳細は 末尾に)

     日本では70年前の今日 太平洋戦争が終結した日とされている。

    小生が生まれる15年前 小生の母親が10歳になる直前の出来事である。

     

    (実は 今小生はこの時間というのが気になって

     いる 太平洋戦争終結からわずか15年で小生は

     生まれている 少なくとも10歳くらいの記憶は

     有るので それでも25年後である 先に書いた

     123便事故から30年太平洋戦争終結後それよりも

     短い期間で小生は育っていた事になるが戦争の

     面影すら小生は感じなかったのでは無いだろう

     か。。。。。と)

     

    8/15のことを一般に終戦記念日と言うが、客観的に見ても敗戦記念日とすべきだと小生は考えるが新聞等では「終戦記念日」の文字が踊るのである。


    8/15を太平洋戦争終結の日とするのはどうやら日本だけのようであるこんな記事が出ていた。

     

      日本人だけが8月15日を「終戦日」とする謎

     

     正確に記載すると日本がポツダム宣言を受託したのが1945年8月14日である。そして 翌8月15日正午 昭和天皇がポツダム宣言の受諾を日本国民と大日本帝国軍人に「玉音放送」という形で直接語り掛けた。

    (小生の母よると70年前の 8/14には連日鳴り

     響いた空襲警報が鳴らなかった そして翌日

     は 真夏の日差しが静寂の中照りつけたと)


    しかし此はいわば休戦宣言であり 敵対国であったアメリカでは8/14に日本がポツダム宣言を受託した事が報道されており対日先勝記念日(VJ-DAY)は9月2日の降伏文書調印を見届けた上で布告している。 

    (時のアメリカトルーマン大統領はわざわざ

     自身の古里の名前を冠した戦艦ミズーリを

     その場所に選び その艦上にはペリー来航

     の際の艦隊が掲げていた古い星条旗が飾ら

     れていた)


    その時の模様はラジオの実況中継が全世界に流れたという。

     

     ミズーリーには中国の代表団も乗船していたが当時の代表は中華民国政府であり 現在の中華人民共和国ではない。従って 中華人民共和国との戦争関係は1972年の日中共同宣言によるとされるが 現在の中国では昨年(2014)9月3日を対日戦勝利記念日として法律で定めている。

    (昨年決定というのも 非常に。。。。。)


     さて その日本がポツダム宣言を受諾する天皇・日本首脳の苦悩を描いた映画が公開されている。

    Photo

     正確には1945年8月10-14日までの出来事で 題名は当てはまるのはポツダム宣言受託日の1日前8/13ではないだろうかと考えるが、日本で言う太平洋戦争終結の日の前日 8/14(つまり昨日)小生の映画を見に出掛けた。(というか この記事を書き終えたら見に行く予定)

     

    安全保障関連法案で世論は反対というのが調査では出ているが 70年前日本の将来をかんがえ苦悩した人々いたことは事実であろう その様子を垣間見る事が出来れば。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


     戦争を起こさない為にはどうすればよいか 日本人にとり8/6-8/9-8/15の10日間は 毎年それを考える為に有るのかも知れない。

     




     

    さて 冒頭の小生にとっても 長い日 と言うのは記事を書き終え レイトショーの枠で映画のチケットをとり(20:25-22:50)夕食後 電車で出掛けたのだが。。地元の駅で乗車し 出発したとたん 車内アナウンスが。。

     

     「先ほど 人身事故が発生し 当電車は途中で運転打ち切り・・・・・・」

     

    と 準急への乗換駅で30分弱待つ 間もなく映画開始の時刻になっても運転は再開しない 

    20150814_204954

     結局諦め 帰宅する羽目に・・・・・・・・・・(結局運転再開は21時前頃から徐行運転でと言う事だった)


    何か こう言うのって 疲れません????


     (映画のチケットは 後日分に振り替えてくれるとか。。。。良かった!!)

     

    長い一日で有りました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     夏休みどうお過ごしでしょうか?夏休みの無い方もおられるとは思いますが 頑張って下さい。

     

    さて夏休みに入りましたが 貧乏性の小生ちまちまと会社で仕事しています。

    メインは イスを交換する事

     

     デスクワークが多いのでイスは パソコンのキーボードと共に重要です。今までの10年近く愛用してきました。隣の御仁が自身が椅子を購入した際に小生にもプレゼントしてくれた物です。流石に10年近く愛用すると各所にへたりが出てきました。(既に隣の御仁はイスは新たな物に交換されてい

    ます)

     肘掛けの部分のクッションが割れている(タイラップで固定しています) そして小生の座り方の癖による物でしょうか?座面全面のクッションがやられてきていました 何度もフェルトで補修してきたのですが

    20150813_113339


    何ともみすぼらしい。。。。プレゼントされた物で愛用してきたのですが まあココまで使ったのですから 良しとしましょう。やむなく新規の購入しました。


     贅沢は出来ないので近所のニトリで  購入したのはこれ。。。


        楽天市場 ニトリ



     組み立てて完成した状態が。。。。

    20150813_113245


     早々に座ってみました。中々 感触も良好です。。。。背もたれの状態も良いしかし・・・・・大問題が。。。。。座面が低いのです。どちらかというと小生机に対して上から見る形が好きなので座面を高くしていたのですが 今回のイスは小生の希望の高さまで達しません。






      

     測定してみたら 床から座面まで 今までのものは50cm 新規は45cmであります。わずか5cm されど5cmです。


    うーーーん 考える事 何分か・・・・・(小生あまり深い事考えない主義です) 仕方がないので 日本古来の究極の方法 「座布団」しか無いか!!との思いに至りました。

      

    早々に近所のホームセンターで 980円成りでクッションを購入。少し柔らかいのが気に入りませんが 中身を徐々に強化すれば。。。。。と 取りあえずは妥協で。。。。


    20150813_131453

     (確か此って 先般自宅のイスのカバーを交換したときに使用した物  とおなじシリーズのものかも。コーナンさんにはお世話になります)


     カバーにはチャックが付いているので中身をもう少し堅い材質へ変更するつもりです。

      


     小生ごとき者を下から支える事10年 長い間お世話になりました。

     先代のイスに感謝を込めて。


      このエントリーをはてなブックマークに追加

     小生 今年は今日から短い夏休みです。

      そして 昨日8/12が過ぎました。

        

    何度か書いていますが 30年前の8月12日明日から夏休みとバタバタ仕事をこなしていました。取引先に物を運ぶ最終便を小生が受け持っていた事から18:30頃から車で取引先に向かいました、そしてその道中ラジオで聞いたのが日本航空123便がレーダーから消えた。。とのニュースでした。

     


     丁度小生の娘が愛する奥様のお腹の中でした。事故直後に入った取材者によって撮られた無惨な写真は いくら何でも奥様には見せられない代物でした。

     あれから30年 毎年この時期には 「御巣鷹」「ジャンボ機」「123」の文字が必ず 新聞 テレビで見受けられます。

    1231


     今年は30年という節目の年でもあり 余計に目につくのかも知れません。

    そんな、昨日ふと考えた事が。。。

     


    一つ目は 先にも書いたのですが 123便事故以降 日本国内で大型旅客機の墜落等死亡事故はありません。世界では沢山発生しているので日本の国内のキャリアによる事故防止策への努力が報われてる結果でもあります。ただその努力の中心に位置し しかも123便の当事者で有る日本航空は 今後も事故が起こらない限り 最後の事故を起こした航空会社と言う事になります。

    世界の飛行機がダウンサイジングしている現状(A380の製造中止の噂すらあります)からして単独で最大の死亡者を出した事故としても残ったままでしょう。

     つまり 新しい事故 大きな事故(恐らく満席のA380墜落事故以外はあり得ないのだが)が無い限り 最後の事故 最大の事故の当事者として 8/12 には記事にされると言う運命に有るのです。あの事故は果たして日本航空は加害者であったのか? 被害者であったの? の議論は有りますが当事者で

    有った事は紛れもない事実なのです。

     

    (事故原因については ボーイング社による

     修理ミスというのが事故調査委員会の正式

     見解であります--それについても議論は

     あるのですが)

     

     この場合 日本航空は何時までも 未来永劫 8/12にはお詫びをするのでしょうか・・・

     他社はともかく 日本航空がその全責任において事故を起こさないように努める事(当然中の当然でありますが)がより一層 日本航空が事故を起こした最後の会社になる事を固定する様に思えて 本末転倒で無いかと考えるのですが。 何か 日本の戦争責任みたいな話になりそうなので この辺で。。。

      




     さて 同様にこの事故の報道ですが 記事を捜していてふと。。。。先ずは見て下さい.


    1232


     読売のWEB記事です。123便事故のわずか4名の生存者の内の一人の記事で有りますが その上と横の広告には。。。。。。。。。。。。。。。

     これらの広告は 機械的に表示されている事は知っています。おなじ記事を見ていても 小生とおなじ広告は他の人に出ていない事が多いです、しかし少なくとも 小生は 記事と広告の組み合わせがこうなりました。

     此は・・・・・・・・・・

       


     せめてこの組み合わせが起きないように配慮すべきではないでしょうか?

    記事に排他的キーワードを織り込んでおきそのキーワード関連の広告は自動的に除外するように 技術的には困難では無いように思うのですが??

      

     この組み合わせでは 広告にはならず かえって悪印象にすらなるのでは  


     小生も記事の両側に広告を入れていますが内容は小生が選択できません。


    大変不愉快な組み合わせが起きていたら 申し訳有りません。


      このエントリーをはてなブックマークに追加

     「フォースと共に有らん事を」ではありませんが小生が高校生であった頃から スターウォーズは小生と共に有りました。本作品として6作他にスピンオフ作品やテレビ用作品等もあり 出来不出来も有るようですが全体としては小生の見た映画の中でも上位にランクされる物が多いと考えます。

     

    初回作は1977年ですから既に40年近く前 今見てみると目的物を映し出すディスプレイ等がちんけなのが笑える事もあるのですが 作品の持つスケール感やストーリーそのものはやはりならではの物であります。

     

     今年はその新シリーズ(エピソード7から9)の初回が公開されるようです(12/18から)。既にテレビCMも見たような。。。。

      Photo

     更に2018年には登場人物である「ハン・ソロ」(演じていたのはお馴染みハリソンフォード)の生い立ちを描く作品が公開されるようです。

    他にもスピンオフ作品を何作か作るという話もある様ですがそれも踏まえて こんな記事が載っていました。

     

      ハン・ソロに続け! スピンオフ作品を観たいキャラTOP10

     

    見てみたいスピンオフ作品の主役は誰が良いか??とのアンケートだそうですが 結果は 次のように


    1位 ヨーダ(222pt)

    2位 R2-D2(219pt)

    3位 オビ=ワン・ケノービ(209pt)

    4位 C-3PO(144pt)

    5位 ダース・モール(78pt)

    6位 レイア姫(55pt)

    7位 クワイ=ガン・ジン(51pt)

    8位 パドメ・アミダラ(40pt)

    8位 チューバッカ(40pt)

    10位 パルパティーン/ダース・シディアス(皇帝)(35p)

     

     小生的にも楽しみだなと思う登場人物もあるのですが 果たしてこの人が主役で映画が作れるのか??と言う物もあります。

     

     2位 R2D2

    1027084829_127fb900dd_z

     CMでもお馴染みのキャラクターですが 彼(?)の場合横にC3PO がいなければ 何をしゃべっているのか分かりません(洋画ですから字幕で表現する事は有りかも知れませんが?)流石に2時間彼を主役の映画を作るとなるとその脚本力は並大抵のものでは無いはずです。

     やはりココは4位のC3POとの競演しかあり得ないと。。。。

     

     8位 チューバッカ

    Chewbaccaheadshot

      これまたお馴染みのキャラで有りますが 先のR2D2同様ハンソロがいないと通訳者が。。。。。但し 前シリーズではヨーダとの会話は成立していたようなので ひょっとするとヨーダとは何らかの関係が有るかもと言う思いがあります。その辺りを主役ヨーダー準主役がチューバッカのキャラで描く事は可能かも知れません。





     

    過去には 本来雑魚キャラだった イウォークが主役の映画が作られている位なので 他にあっと言うようなキャラの映画が有りそうな?

     

    小生的期待したいのは 幼かりしアナキンスカイウォーカーを奴隷としていたワトーの物語である。

    400pxwattohs

     少し際どいストーリーになるかも知れないのだが アナキンの母親であるシミ・スカイウォーカーがどうしてアナキンを身籠もったのか???


     (映画では アナキンの父親は存在しない事になっていて-処女懐胎??)


    先のダースベイダーの本当の意味での「出自の謎」(有る意味SWシリーズ最大の謎!!)そして何故彼女が奴隷になったのか等をその奴隷使いである ワトーを主人公に解き明かしていく 物語なんて言うのは????

      

     新スターウォーズシリーズに期待です。

    このページのトップヘ