2014年12月

ゆっくりしたいと思っていても出来ない 性格ですから  No1358

 怒濤の忘年会7回をこなし 今年の行事予定がやっと無くなった昨日はず

の30日 止めておけばいいのに してしまった そんなお話。今年最後の

記事でもあります。

 

 例年12月30日は愛する奥様の実家にて餅を丸める。 かなり年代物の

餅つき器が年に一度のお勤めを行うのである。愛する奥様は7時には実家

に向かっていた 小生も同様にゆっくり寝ていた息子と後で追いかける形

である。

 なにせ機械は年代物である お米を蒸し上げるのに小一時間かかる。そ

して「つく」と言うよりは「こねる」のであるが餅にするのは10分程度

である。その厚い餅を木桶に移し 小生はひたすら餅を丸めるのである。

 3臼分を仕上げるので午前中 一杯かかった。

 

 さてその後本来なら予定はないはずなのだが今年はノーベル物理学賞

も日本人3人に授与されたことから兼ねてから考えていたリビングの照明

をLEDに交換することをひとりで勝手に決定し 近所のヤマダ電機に購入

を目的で出掛けた シーリングライトを2碁購入するつもりであるが予備調

査は全く行わずまさに 行き当たりばったりの行動である。

(あえて通常1-2年で交換する蛍光灯を今年はまだ交換していなかった)

 

 シーリングライトには各社の製品が並べてあったが調光がどうのこうの

調色がどうのこうのと言っても分かるはずがない。結局同じデザインで大

きさの異なるヤマダ電機オリジナルの商品を購入してきた。

小生明るめの照明が好きなのであるが 小生が物色中ヤマダ電機の店員さ

んが他のお客様へ説明していたのも 可能で有れば少し大きめの部屋相当

の物を考える方が良いのでは?とアドバイスしていたので(曰く 今の器具

は明るさを落とすことは出来るがプラスすることは出来ない)小生の思惑とも

合致し 本来より一回りずつ大きい設定の物を購入した。

 (合計で3万ちょっとである)

20141230_143507

 型番中の2桁の数字が部屋の帖数換算になる(08-8帖 12-12帖)

自宅に戻り 既に愛する奥様が大掃除を済ませていた現行のシーリングラ

イトを取り外し付け替えてみた。

 無論この年末に及んで そんなことを始める小生に愛する奥様はあきれ

顔であり 手伝ってはくれない。まあ シーリングライトの貢献程度なら

何とかなるとの考え通り 小一時間で2碁の器具を入れ替えた。

 (その後 今までリビングについていた器具を他の部屋へ移動した。

  他の部屋の器具は25年以上使用してきた。それを遂に廃棄することに)

 

 明るさに関しては、調光出来るので一番明るくすると 以前よりは明るい

小生 室内照明は昼光色派なので違和感はない。

  

 今まで 100Wクラスの器具2碁であったのが(正確には2碁で154W)

LEDであると76Wであるので二分の一の消費電力になる計算であるが 果た

してそうだろうか?

また 今までは1-2年に一度蛍光灯を入れ替える必要があったが(2年に

一度の計算で年間約2500円程度 毎年なら5千円だ)今後は器具の寿命(果

たしてそれが何時までかが分からないのだが)まで使えるはずで5-10年使え

ば蛍光灯代で器具か買える勘定にはなる。

 (正確に書くと 今までの器具他とエネルギー効率の数字で比較すると

    一般的な器具 20W直管×4本で   57.1lm/W

    今まで物   ツイパルック100型 112.7lm/W

    今回の器具  YLL-S12A1     125.0lm/W 

   となるのだが。このエネルギー効率というのが一体何だか良く分からない)

 

又、ブランド物でないヤマダ電機オリジナル果たしてその耐久性は如何に?

にも興味がわく。

(ショップで見たところ大手各社ブランド品は調色・調光機能の他タイマー

 機能やその他の機能が盛りだくさんではあるがその分値段が高い 小性的

 にはそれら余計な機能のないもので安いものが良いという判断が働いた。

 ヤマダオリジナルも調色機能のあるものが並んでいたが数千円高くなるの

 でそれは購入していない)

20141230_143303   

 さあこれで我が家もLED照明だ と遅まきながら思う年の瀬です。

ゆっくりとDATAを抜き出し どうやらHDDは死んでいませんでした。No1357

 さて今年も残すところ今日も含めて2日足らず いよいよ年の瀬と言うことに

なるでしょうか?巷では エアアジアの飛行機が消息を絶ったとの報道が 今年

は何故かマレーシア籍の飛行機が災難に見舞われた年でもあります。MH370

は一体どこへ行ってしまったのでしょうか???

  

 一昨日の忘年会その6は1次会が17時始まりと早く その後の2次会を経て

結構飲んだのですが 22時過ぎには帰宅 バタンキューとなった次第です。

昨日は二日酔いのからだをたたき起こしてこの10日間休暇を兼ねて帰国していた

中国駐在員とその奥様を関西空港まで送り届けました。(なにせ凄い荷物で、

果たして中国到着後二人で運べるのか?心配なところであります)本日は間もな

く今年最後の忘年会その7に出掛ける予定です。果たして小生のからだは大丈夫

なのか自身が一番心配するところでも有ります。

   

昨日ご報告した息子パソコンのその後であります

 昨日 忘年会その6の会場に入る前に購入してきた SATA-eSATA変換

ケーブルを繋ぎノートPCに繋いでみたら直ぐに外付けHDDとして認識はして

くれました。

20141229_145322

 現在 HDDの中のDATAをHP2560へ抜き出し中です。150GBほどのDATAなの

で割合時間がかかりそう(1時間ちょっとでしょうか) まあ こちとらは休日

の身その内 完了するだろうとその横で当記事を書いている次第です。

 

 まあ HDDが生きていることが分かったので マザーボードをどこかで探し出

しレストアするのも良し HDDのみを外付けHDDとして使用するのも良しかも

知れません。256GBと今となってはしょぼい容量ですが8年前では結構な容

量で有りました。他のパーツも何がしら使えるかも知れません。只 そんなこと

ばかり考えているので 会社には動かないパソコンが山ほど パーツ取りすら出

来ていません。パーツを残しているのか使えない物ばかり残しているのかさえも

このところ不明であります。結局 残したパソコンはその場所のみを数年占有し

その後年末の大掃除とかで どかっと棄てる有様ですいったい何の為に残してい

るのか??週刊アスキー誌の東京トホホ会に投稿しようかなとさえ考える、そん

なゆっくりとした年の瀬でも有ります。

(と 言って何ヶ月イヤ何年かに一度くらいは残していたパソコンのパーツが役

 に立つ事があるのですから パーツ残しは侮れないのですが。。。)

 皆さんは 正月をどうお過ごす予定でしょうか 我が家では恒例の映画予定です

が今年は果たして見る映画があるのか。。。。。。。。。。。

ゆっくり楽しもうと思っていたのに。。HP2560の夢は.....  No1356

 少し前 12月23日に 息子から 連絡が 

  「パソコンつぶれた 電源を入れても何も表示しない」」

  「じゃ 送れ」

 と言うわけで 先般 パソコンが送られてきた。

昨日 そのパソコンを見てみたのだが。。。。。。。

 

 パソコンは2006年11月の検印が押印されていたので恐らく2007年初めに

買ったのだと思うから約8年前の物である。XPからVISTAへのアップ権付

の物だったが行使せずXPのまま使用していた。パソコン工房オリジナルの

物である。

20141228_122922

 電源とモニターを繋ぎ確認してみたが BIOSの表示画面すら出ない。

中を明けてマザーボードを見てみたら 案の定コンデンサーがパンクして

いた。やはり海外製の安いマザーボードの物はコンデンサがやられると聞

いていたがその通りであった。

20141228_123007

マザーボードは MSI MS-7267 945GM3 CPUは Core2DUOである。

20141228_123135

ヤフオクで捜したが出品もされていない まあXP時代の物ですから、、

記録では 3000円弱での売買されているようである。

 HDDに関しては動作が確認できない、多分死んでいないと思うが接続

ケーブルが無いので確認のしようがない。(既に小生の自宅にはノートPC

しかないので eSATA-SATAの変換ケーブルが必要)

 

 そこで息子様と交渉開始となった。そう小生の手元には正月休みの退屈し

のぎの為にHP2560の中古機が有るのだ。先般 3万5千円で購入後ハイブ

リッドHDDを6千円で入れ替えている、慢性金穴なのは息子も小生も同じで

あるが 結局 壊れたパソコン+19インチワイドモニター+2万円で買い叩

かれてしまった。(更にHDDからDATAを移すことにTRYする条件付だが暇つ

ぶし兼ねてそこは妥協した)

 既にそのモニターを見ながらこの記事を書いている。後で 忘年会その6

に行くので変換ケーブルを購入してくるつもりである。

 (忘年会その3の後 その4が24日 その後が26日に・・・・)

 

 結局正月休みにセッテイングを楽しもうとしていたHP2560 基本のRAM

ディスク設定のみで終了に相成りました。

 とりあえず LibreOffice と PDF-XChange Viewerは入れたのだが、まあ

後は息子が勝手に入れるであろう。

 

 密かに MS-7267のマザーボードを捜し 壊れたPC復活させられないかな

と密かに考えるこやじなのである。何とか1千円台でマザーを入手できない

か? 年末捜してみることにする。(その前に HDDからDATA抜けるかどう

かが問題ではある HDDまでいかれていると 復活断念にならざるをえない)

ゆっくり見てしまうとなおさら笑える。。・・・となかまたち  No1355

 かつて47歳にして自由民主党の幹事長を務め時の首相 海部俊樹氏よりも

権力を持つと言われた男 海部首相の後を選ぶに当たり自身よりもはるかに

年上の各派閥の領袖を呼びつけ面談した(小沢面接)など 強腕と称された

あの 小沢一郎は。。。。。。。。。。。。。。。。。。。もはやいない。

 

 自由民主党を飛び出した後 政党を立ち上げてはぶっつぶし その窮地に

陥りながら 蘇り 民主党の党首まで務めた男で有るのに 奥様にも愛想を

つかされたとも伝えられる最近 もはや復活の目は無いとも思う。

 

 流石に こればかりは自身にも後ろめたさがあるのであろう 昨日27日の

夕方でも 生活の党のHPには その内容について書かれた物は無かった。

Seikatu

 生活に山本太郎氏入党 再び「政党」に 交付金も支給へ

皆さんもご承知の通り 先の衆議院選挙で惨敗し国会議員数が4名となり政

党要件(5名以上)が満たされていなかった生活の党 政党助成金支給基準

日の1月1日を前にして 事もあろうか あの山本太郎議員を入党させしかも

政党名に 個人名が入ると言う事まで飲んでしまった。

 

 党の正式名称は

   「生活の党と山本太郎となかまたち」

 代表は小沢一郎氏が務めるようだが、この政党名では、。、、、、、、、

もはや政党名などどうでも良かったのであろう、(政党名にセンス云々は無いの

かも知れないがそれにしても。。。。。。。。。。。。。。)とにかく1月1日に5名以上

の国会議員が所属してさえいればと言うのが見え見えで、年が明けて直ぐに又

分裂騒ぎが起こりうるとも考えるが それはそれで良いのであろう。

 (「・・・となかまたち」とは一体誰のことなのだろうか まさか お金では・・・・・)

 

この記事の内容で考えてみれば。。。。

 

  窮地の小沢氏、4億円政党交付金“奪取”の秘策はあるのか…

 

流石に亀井静香氏も今の小沢一郎氏とは手を組めないと判断したようで、まさ

かの山本太郎氏で有ったわけだ。

 

 思えば 強腕と称された頃は将来首相を務めるであろう事を万人が認めて

いたように思うが どういう訳か当人は手が届いているのにも関わらず最後

の一歩を踏み出す事をしなかった。それまた 彼のスケール感を貶める事に

もつながるのだが 今の心境はいくばかりのものであろうか

 

 かつての御知り合いも

  小沢一郎と山本太郎の末路を残念に思う 

と書いているように

 この二人は、そんな私の思いをなど屁とも思わずに、いまの日本の絶望的

 な政治状況の中で、国民をそっちのけで、自らの政治屋稼業に邁進するこ

 とだろう。

と考える人は多いように思う。

 本当に 残念なしかし今年の政治状況を締めくくるには適切な事件なの

かも知れない。

 本日 仕事納めであったが 会社のお一人は これで莫大な税金が彼の懐

に と考えると馬鹿らしい と漏らしていた。

 小生も 思わず 「御意」 と心の中でつぶやいてしまった。

ゆっくりとお楽しみ下さい。すばらしい事に気が付くはずです。No1354

 さてもう既に今年の仕事納めを終えられた方も多いかも知れません。

小生は 本日27日で今年の仕事納めになります。

 皆様の今年は如何でしたでしょうか??  様々な事があったかと

思いますが、世界でも 色々なことが。。。。。。。。。。。

 

 さて 話は変わりますが 今年の10月7日種子島宇宙センターから

H-ⅡA型ロケット25号機で打ち上げられのが 新しい気象観測衛星の

ひまわり8号です。運用開始予定は来年夏から 同型機の9号と合わせ

た予算が打ち上げ費用含めて550億円の巨大プロジェクトです。

  

このひまわり8号ですが

  2014年12月18日、静止気象衛星としては世界初となるカラー画像の

  撮影と送信に成功した

と有ります。??????

 

少しおかしいと思いませんか??今まで衛星画像と称してカラーの写真

見た覚え有りませんか???

 

 実は今までのカラー写真は後で色づけた 極論すれば人工画像だった

のです。(小生も全く知りませんでした)

 

かの ガガーリンが人類として始めて地球は外から眺めた際の言葉

  「地球は青かった!」

を我々も見ていたと考えていたのですが 実はそうではなかったよう

です。(NASA等が公開している物にはカラーもありそれらは本当だ

そうですが  気象衛星では カラーは無かったと言うことになります)

 

このひまわり8号では

 可視赤外放射計 (AHI: Advanced Himawari Imager) は、可視域3バンド、

 近赤外域3バンド、赤外域10バンドの計16バンドのセンサーを持ち、ひ

 まわり6号・7号の可視1バンド、赤外4バンドの計5バンドを大きく上

 回る。可視域の3バンド (青: 0.47µm、緑: 0.51µm、赤: 0.64µm) を合成

 することで「カラー画像」が作成可能となっており、黄砂や噴煙などの

 監視にも有用とされている。静止衛星から見える範囲の観測に従来は約

 30分を要したが、ひまわり8号では10分毎の観測が可能となる。これと

 並行して、特定の領域を高頻度に観測することができるようになり、日

 本周辺なら2.5分毎の観測が可能である。水平分解能も従来に比べて2倍

 に向上させている。

とウィキペディアには有りました。

  

 気象庁はHPで その18日の映像を公開しています。

  ひまわり8号の写真 HP

 

小生も早々ダウンロードしました。合成したカラー映像がこれ

Tikyu

 すばらしい写真です。人類はこの地球に住み 今はその環境を破壊す

らしています。

  (これでも元画像を22分の1にリサイズしています。

         元画像は22MB 11000×11000ピクセル有ります)

 

 せっかくの年末 この写真をゆっくり眺めるのも良し それとも来年

のパソコン・スマホの壁紙にしてみたら?? とも考えます。

 壁紙を見るたびに 地球の事を思い出せば 少しは自身が環境に優し

くなれるかも知れない そんなことを考える仕事納めの今日で有ります。

記事検索
リンクリックブログランキング
楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク