2013年12月

本年最後でございます。 2013年の反省  No992

 今日で2013年も終わりです。みなさんにとって2013年はどんな年だった

のでしょうか??

 

 私事では本年2度に渡り尿管結石の痛みに襲われました。あの痛みは決

して忘れることが出来ないでしょう。1周間で2度と言うのは自分自身でも笑え

ますが。それから 7月小生は こやじ から こじじ に一応昇格した。

年末になり 増えた家族と過ごしている。まだ 5ヶ月であるが着実に 彼は

彼の人生を歩み始めている。(まだ 自分では何も出来ないのであるが)

 20131230_072137

 趣味・嗜好の世界ではたいへん小さなコンピューターRasberrryPIを使い

VPNサーバーを稼働することが出来た。たった数千円できちんと動くので

あるから感動モノである。SDカードから立ち上げているが SDカード

が割合すぐに壊れるとの記事も見受けられたが10月頭の稼働から丸3ヶ月

今の所暴走することもなく動いている。一度だけメインの電源を落とされ

るトラブルに見舞われたがすぐに再起動でき何事もないように復帰した。

このまま稼働し続けてくれればありがたいのだが。。。。。

20130923_102349

 11月には愛用のスマホを4Sから5Sに買い替えました。ただその新しい

ものを所有すると言う喜びは 買い換えるたびに小さくなって行きます。

簡単に更新でき古い機種のDATA・アプリを新しい機種に載せ替えられ

ますが 逆にその手間が大きい程 新しい機会を手にした喜びも又大きく

なるのかもしれません。

 

 後本ブログを書くために xfy Blog Editorを使い始めました。今日も

それで書いています。(非常に快適です)最近この手のソフトが出てい

ません(xfyも32Bit対応なので小生自宅の格安レノボマシンでは使用で

きません--正月休みにもう一度探そうかなとも考えますが。。)

 

 他にも様々なことが有りました そんなことを語りながらの忘年会も

29日 30日と連チャンで行われました。

 29日の様子です。

20131229_180047

20131229_182121

そして 昨夜 本年ん4回めを持ち打ち止めになりました。(本記事はその

前に書いているので写真アップは。。。。。。。→右のTwitterからでも。)

 そうそう 恒例の餅つき(といっても機械でこねるのですが)を例年通り

昨30日に行いました 熱い餅を まあーーるく丸めながら 今年年末にも

騒動になった諸外国との関係もこうしてま-るく なれれば??と考える

次第でありました。

 20131230_093224

そして 最後ではございますが 今年のお詫び

 1

  かなり誤字脱字が多いことを指摘されています。性格的にいい加減な

  ので あまり気にしていません、文脈等からご判断いただきますよう

  に伏してお願い申し上げます。

 2

  記事表題に通し番号をつけていますが、かなりいい加減です。今年

  後半をチェックしましたが No798 880から889まで 898が抜けて

  います。逆に No712 No819が2回あります。あくまでも後日ご参照

  頂く際の目安ですのであまり気になさらないで下さい。

 そんなこんなで・・・・・・ 今年もお付き合いいただき誠にありがとう

ございました。来年もしょーもないこと綴りますがよろしくお願いします。

果たしてどの程度危険なんだろうか? 日本語入力  No991

 2013年は情報漏洩に関して様々な騒ぎが有った。やはり一番大きいのは

元CIA職員スノーデン氏の米政府内部情報のスッパ抜きであろうか?

 米政府機関が外国の首脳の携帯電話まで盗聴していたと言う事実を彼が

その国籍と引き換えにすっぱ抜いた事件だが 考えてみれ非合法な事をし

ていたとの事を非合法に情報を漏らしたのであるから 果たしてどちらが

悪いのか?? 日本のマスコミ報道で 彼をスノーデン容疑者と統一して

報道しているのも 小生はかなり違和感を感じる 彼を容疑者と呼ぶなら

日本政府機関やメルケル首相の電話を盗聴していた内容を知ると言われる

オバマ或いはアメリカを「容疑者」と呼ぶ必要があるのではないか???

 

 そんなアメリカは中国のインターネット機器会社 Huawei社の機器に

情報を盗み出す機能があるという理由で政府関係から閉めだした、自身

が行うのは良くて 他人がするのは良くないというわがままな理論にな

る。

 

 小生に関係がある可能性だったのが、年末になり騒がれた 中国製の

IME BaiduIMEのDATAが中国に送信されていると言う事件だ

No950、953 955等で書いた様に小生今年長年お付き合いいただいた日

本語入力 ATOKからIMEを乗り換えた(結局GoogleIMEにしたのだが)。

その際の乗り換え候補の一つに BaiduIME もあったのだ。

予測変換 同音異義語の説明等の部分でGoogleIMEにしたのだが、通常

使用状況では十分使用できるとの判断はしていた。

 (少し 中国製と言うのは確かにひっかかっていた。。。。。)

Baidu  

しかし このニュースもよく読んでみると果たして??と思うところが

ある。

ニュースはこう報道されている

  日本語入力BaiduIMEがユーザーの入力情報を無断で同社のサーバー

  に送信していた。

どうも 「ユーザーに無断で情報を送信していた」という点が問題らし

いのだが 全ての検索エンジンではその検索後を送信している そうし

ないと「検索」なんて出来ない。どうもそれはOKだが 日本語入力の

際にそれを無断でしていた事が問題としているのかもしれないが、これ

も変換効率を良くするため含めてクラウド型の処理を行うというのは今

の技術で有り得る話なのだが(実は無断ではなく インストール時の同

意事項で説明していると百度は説明している)。

No890で書いたがSUICAでもその乗り降りの情報をJR東日本は当

然サーバーで収集している、これを当然自社の設備計画等に利用してい

るうちは本来の目的であるからOKであり それを他社に販売すること

が問題であると述べた。

今回のケースは現時点では 前者だと思う(百度を弁護するつもりはな

く 百度がそれを販売や転送する可能性は無いとはいえないし、有り得

る話なのだが。。。。。。)

 

 どうも情報が無断で使用されることが怖いあまりそれを有効に活用す

るために収集することまで問題にし始めているようだ。

 (そうならばテレビの視聴率なんてそれを調査されている側の人は

  それがわかっているからDATAを作ることすらできるのだが)

 一つに今年映画等でも取り上げられた「ビックデーター」というのが

ネガティブに理解されているのではないだろうか?

 

 この日本語入力問題に関しての小生の見解である。

 小説 ブラウン神父の童心 の中の名言「木の葉を隠すのは森のなか」

は今のスーパーコンピュータには通じないかもしれない ただ小生ごとき

小市民がこんなブログを書くためにちまちま日本語入力をしている情報を

どこかの国が 莫大な費用 を掛けて分析するのであろうか??

 送信されるのを恐れる人達はそれほど重要な情報を保持しているのであ

ろうか? ビックデーターの解析で一番怖いのはやはりその解析すべき情

報が大きすぎることであろう。秘密は隠匿するほど小さなDATAになる

それを解析するのは簡単だ しかし巨大にしてしまえばそれが秘密で有る

かどうかすらわかならなくなる「木の葉隠すなら森のなか」は今も生きて

いるのだと思う。

 (おそらく日本中のパソコンでの日本語入力が全てBaiduで変換され

  その情報が全て送られれば向こうがパンクするように思うのだが)

極論すれば 小生的には日本語変換レベルでの情報送信は許されると言う

認識なのだ。

 

無断に情報を送信するというのは望ましいことではない、ただそれでは

クラウドは成立しない。小生的にはクラウドはまだまだこれからの技術

だそのコンセンサスを来年2014年は確立させる必要があるのかも知

れない。Googleの問題点 FacebookもTwitterの問題点も実はそこにある

皆さん気がついていますか? なぜあなたのほしい商品のCMがFacebook

の右側に表示されるのか??????

 (実は もう既にあなたの情報はかなり漏洩しているのですよ!!

  それを良しとするのかどうかはあなた次第です。)

仕事納めでした 果たして来年は   No990

 昨年末に安倍政権が発足して丸一年 様々なことが有ったが事小生

の仕事上で安倍政権がもたらした最も大きなものが 外国為替の是正

であった。

 

 年末に 中国・韓国ばかりでなくアメリカ含めた諸外国をも敵に回

したかの事体を引き起こしているようだがその顛末の評価にはまだし

ばらく時間がかかりそうだ。しかし事為替に関しては如実に結果が出

た。

 

 昨年2012年の1年間を通じてのUSD相場は1ドル=79.81円であった

又、安倍政権発足後である昨年の12/28日のレートですら1ドル=86.58

円である。それに対して 2013年12月28日のレートは1ドル=105.05円

である。実に対前年平均比でで31.6% 昨年同日比で21.3%の

下落である。グラフを見れば一目瞭然だ。

Yemusdpng

但し 間違わないで頂きたい 何度も書いているが現時点でも円安では

決して無い(そのことはNETニュース等でも何度か取り上げられつつある)

のであるが 製造業と言う立場からすると政治的な産物でも有り投機目的

でまっとうな評価を得ないものが実質的な実入りに大きく影響する現在は

それ自身が間違っているのであるが理屈はどうであれあれほどの円高に

耐えられる方がどうかしているのである。先ほどのグラフをもっと長いスパ

ンで見てみればすぐに分かる。先ほどのグラフでは1本調子で円安になって

いるように見える、しかしその期間を広げてみると。。。。。

Yenusd2

 明らかに 今でも円高なのだ。ちょうど円高の期間が民主党政権に

時期に一致しているのは偶然かも知れないが 何も出来なかった政権

で有ったことは確かで 単純に 靖国に行かず中国・韓国が機嫌が良

い政権と たとえ中国・韓国を敵に回しても為替が是正される政権の

どちらが良いと聞かれれば 少なくとも製造業の立場からすれば後者

で有ることは間違い無いのである。

 

 さて、来年はどう移り変わるのであろうか? 願わくば相場(これ

は何も為替だけではない 株式も原油価格も その他もだが)が一部

の投機目的の人たちに左右され実際に実需とかけ離れたことが無いよう

にしていく仕組みを世界の指導者たちに求めたい。

 過去優れた経済学者等がこの取組に失敗してきている。いくら優れ

た政策でも投機家たちの利益の欲望の前では無力であったのだ。

 

 間違わないでほしい 排除すべきは 投機家たちであって 投資家

ではない 適切な投資とそれに見合う利潤は確保されるべきでは有る

だが 莫大な利益をもたらすのは 博打と同じで それは娯楽の範囲

内でのみおかなわれるものなのだ。

 どこぞの金持ちのおぼっちゃまがカジノで何十億も損しても小生に

は全く関係が無い 勝手にやってくださいである。

 だが それらの人が我々の生活に影響するのは勘弁願いたいと思う

2013年末である。

 

神様 仏様 イエス様 アラー様 何方様でもいいので、来年は良い年

で有りますように!!!

                   そう願い 今年の仕事収めと致したく。

雨は夜更け過ぎに雪へと変わったのだろうか??    No989

   昨日は年末も押し迫っているにも拘わらず 石川県へ出張であった。

先週であったか日本海側での大雪のニュースも有り結構雪深いのでは?

と言う期待感も有ったのだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。が

 

 いつもより少し遅く家を出て 向かうは大阪駅であった。小生通勤で

ラッシュ・アワーというものを普段経験していない、その為か基本的に

人混みは嫌いである。

 20131227_074158

 このくらいの人混みでも嫌になるのだが そんな大阪駅を毎日通勤に

使っている いや東京では更にその人混みパワーはアップするから山手

線・地下鉄で皆さんは日々頑張っているとすると頭の下がる思いである。

 そんな大阪駅でも 一つホームで人混みから取り残されいるのが11番

ホームである。 そこから 特急列車に乗ったのは 08:10であった。

 目指すは 雪深い北陸である。列車の行き先は「和倉温泉」終着地は

旅館 加賀屋で有名温泉地であるが 残念ながら今日は仕事である。

 20131227_080319

 そして福井県のゲート 敦賀を発射 北陸トンネルである。トンネルを

抜ければそこは雪国であった。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

はずだがそこに雪は無かった!!

 そのうち 積もっているだろうと ウトウトしているうちに目的地で

ある 「松任駅」についたのは11時前であったが そこに雪は。。。。

 20131227_105957

 見事に無かった。。いやいや 今日は仕事である。お客様に入る前に

駅前で打ち合わせ 昼食 そして午後からは先方で打ち合わせという流

れである。

 その間 留守にしている会社では 年末のため 宅急便の荷物が来な

いだの 積み忘れで荷物が届かないと大騒ぎのようである。

 

 

 そんなこんなで プレゼンは無事終了 駅に戻ったのは 16時前で

有った。30分で特急が来るラッキ-ではあるが(夕刻の大阪行きの特急

はこれ一本である)  そこに落とし穴が。。。。改札に看板が

 20131227_154809

 湖西線周りではなく米原周りなので距離が伸び 30-40分余計にかか

るとのこと、、、、、、帰阪は20:00前になりそうである。

 20131227_161625

 駅のホームに出てみると 建築中の新幹線の高架がある意味誇らしげ

にある意味悲しそうにそびえていた。

20131227_161838

 来年度末 東京ー金沢間での営業運転始めるらしいが ここ「松任」

は金沢駅の東京から反対側でありその高架は新設される白山車両基地ま

での回送電車が走るのみなのである。つまり 地元にとっては金沢駅ま

で行かないと乗れないシロモノなのだ。 

 20131227_171357

 駅を後にしてしばらくして日が暮れる頃 雪が降り始めた。まさに

「雨は夜更け過ぎに雪へと変わる」である。

 20131227_171853

 武生を発車する頃にはうっすらと積りかけていた。白い正月を迎える

のであろうか? と思いながら 車窓を眺めているうちに又夢の世界へ

 大阪駅についたのは19:40ぐらいであった。そこには年末の仕事

をお駅路を急ぐ人達が 勘定に乗り換えた小生の周りではそれらの人々

が駅につくたびに会社の同僚であろうか 「良いお年を!」の言葉を交

わしながら別れを告げていた。世間は 年末である。

 

小生は今日土曜日が仕事納である。

                   果たして来年はどんな年であろうか?

 

ついに手を付けてくれました。 やはり自分の利益にするのは?? No988

 昨日(112/26)は首相の靖国神社参拝がトップニュースとして扱われ

ていました。日本国内のみならず 中国 韓国 そして米国も関心が高

いようで 大騒ぎです。各個人 各国家にはそれぞれの主張があり相容

れない事柄も多かろう、その場合はお互いに触れないことが一番良いの

ではというのが 「島耕作」での主張であったが小生もそれに近い考え

である。報道各社もそれを報道するのに意味が果たしてあるのかどうか

又、この正月期間も中国 韓国で業務を続ける駐在員たちも多かろう、

不測の事態が起こらないことを祈るばかりである。

 海外で本ブログ読まれる方はお気をつけて下さい。。。。。。。。。。。。

 

さて、今日のネタは 既に2年近く前に当該ブログで2度に渡り述べた

休眠預金(睡眠預金)のお話

 

 休眠預金とは(いつものように ウィキペディアから)

  日本では、銀行の預金は商法上の消滅時効が適用され、5年間権利

  行使がなかった場合には時効消滅する。また信用金庫での預金は民

  法上の10年で時効消滅とされる。

 

とある。要は 預金したことを当人が忘れたり死亡したりして取引が全

く無くなった預金口座のことである。上記の事柄から各銀行は10年以上

経過したものに関して自行の利益に計上されていることが認められてい

る。この件に関して小生はどうしても承服しがたいところがある。

それはただひとつ それが「銀行自身の利益」になる点である。この点

だけは認めがたいと No299 304で書いたのだが。。。。。

 

それから 早22ヶ月 やっと政府は重い腰を上げてくれた。昨日の報道

である

 

  自民党と公明党は、金融機関に預けられたままのいわゆる「休眠預金」

  年間500億円程度をNPO法人などの事業に活用できるようにする方針を

  固めました。

 Photo

やっと  やっとです それら国民が忘れたお金を 特定の民間企業が懐

に直しこむことを防止できる。

 それにしても 休眠口座 年間500億円にも達するそうで デフレの

20年間でも1兆円近いお金を銀行は懐に入れてきた勘定になるのでは?

と考えると 腹立たしいくらいです。

 (実際 休眠口座でも後日判明して引き出しに入った場合 現時点では

  各銀行は払い戻しに応じている---当然だし それはわずかだ 又

  2年以上取扱いがない口座を休眠口座として扱い、休眠口座管理手数

  料を設定している銀行すらある。-手数料とるなら全額寄付しろ!)

 

 それにしても金融機関は この銀行といい 生保と言いCMなんかでも

スマートな宣伝をしながら実は 実にアコギなことをしている。

 

 生保がよく流している 契約内容のご確認にお伺いします。 のCM

も結局は昔 高い利回りで契約した生命保険を現在の低金利で引き直し

て(少しおまけを付けて)契約のやり変えを行うために回っているとし

か思えない。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 休眠口座にしても 東日本大震災の際にその活用が少し議論されたの

だが いつの間にかたち消えになっていた その時 1行でも

 

 「当行は 睡眠口座等の利益は全て東北復興に寄付します」

 

なんてことを行ってくれればまだ救われたのに。。。。。。。。。

 Photo_2

 因みに イギリス・韓国ではこれらは既に活用されているらしい。

 

 政権与党さん これは素晴らしい提案なので早急にその活用含め

法案を通して下さい。!!

記事検索
リンクリックブログランキング
楽天市場
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク