2012年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     財務省が25日発表した2011年の貿易統計(速報)

    によると、輸出額から輸入額を引いた貿易収支は赤字

    だった。その額は2兆4927億円。貿易赤字は31年ぶ

    りで、第2次石油危機で原油価格が高騰した1980年

    以来だ。

     今までその多くの貿易黒字は自動車・電機が稼ぎ出し

    てきた。

    Car_ph_02  

    しかし 先にも書いた様に家電量販店に行っても日本製

    を探すことが難しくなっている。すなわち製品は(たとえそ

    れが日系メーカーの物であっても)輸入しているのである。

    今までは製造部門の大企業が海外に移しその安い人件

    費を背景に生産していたが今や 中小零細企業までもが

    生産を海外に移している。

     「大きなトレンドとしてこのままでは貿易赤字になっていく

      傾向にあることを否定はしない」

    と、枝野幸男経産相は語っているそうである。

     

     歴史から考えると 本来貿易赤字が増えるとその国の

    通貨は安くなり やがて赤字が均衡していく物なのだが

    果たして日本は将来どうなるのであろうか?

     既に日本は先般のヨーロッパ危機で内閣が総辞職し

    たイタリアよりも経済規模に対する比率で比べると、大

    きな債務負担を抱えている。そうすると債務問題が一気

    に吹き出し円が暴落する可能性はある。

     そうなれば 製造業は一息つくかも知れないがもはや

    食料まで輸入に頼っている日本に果たしてそれらを買う

    余力が有るのだろうか?

     原油も高止まりしており(更にイランの問題もある)ガソ

    リンが1l当たり200円を超えるのも直ぐであろう。。。。

     果たして。。。。。。。。

     少なくとも日本での製造業の終わりが始まっている事

    は事実であり。それが稼いできた貿易黒字はもう無いと

    言うことも言えるかも知れない。

     詳しくは ウォールストリートジャーナル日本版

        http://p.tl/Ljbi

    で。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     昨日早朝東京都心に積雪があった4cmだそうです。

    Cpd1201241038014n1

    これは 東京都民にとっては大変なことでしょう、だが

    果たして 朝のTVニュースのトップを飾る出来事なので

    しょうか?

     昨日から通常国会が始まりました。消費税増税問題、

    TPP参加問題、国会議員定数削減問題と山積みの中

    日本国民にとって重要な物は何か?という点で4cmの

    積雪が トップニュースとは 大変疑問に思います。

     雪国の人々に取っては4cm程度の積雪は積雪とも

    言わないかも知れません。それが都心に起こるとあた

    かも一大ニュースとなるのは日本全体のバランスから

    考えても??です。

     確かに東京都市圏は人口3000万人を超え日本の

    約1/4の人々が生活する地域ではあります。しかし

    逆に言えば 3/4の人々はそれ以外の地域で暮らし

    ているのですから、もっと全国的に重要なニュースが

    先に扱われるのが当然ではないでしょうか??

    通常各テレビ局は全国ニュースの後各地域のローカル

    ニュースを流しています(その際東京以外の地域では

    アナウンサーが変わるので分かるはずです)。

    今回の積雪などのニュースは 東京地域のローカル

    ニュースであるのですからその時間で流せば良いので

    はと考えます。

    (北海道や九州に一般の人に 都心の山手線が正常に

     運行されているかどうかニュースのプライオリティから

     考えても高いはずがありません)

     

     そのあたりのバランス感覚がずれてきているのではな

    いでしょうか?

     

     先般 福島県双葉郡に原発廃棄物の中間処理施設を

    作るとの案が野田首相から出されましたが その際地元

    の首長から

     「我々は日本国民ですか? 法の下に平等ですか?」

    と言う疑問が出されましたがその問題点の本質を東京の

    テレビ局の方々はどう考えているのでしょうか?

     松本龍復興対策担当大臣が震災後宮城県を訪問した

    際に行った問題発言をすっぱ抜いたのは東京の放送局

    ではなく 東北放送であった。

     やはり東京のテレビ局のバランス感覚では 当初あの

    発言が問題になるとは考えていなかった(オフレコと言わ

    れたのでその通りにしただけ??)のであろう。所詮その

    程度の感覚で有るから 東京地方のローカルニュースと

    全国区のニュースの区別がつかないのかも知れない。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     先般 No269でDVDが売れないと書いたが どうやらCDも

    売れていないらしい。

     

     昨日NETにこんな記事が。。。。。 

    CDが売れない ドブ板営業

         始めた松任谷由実

     

     確かにCDは売れていないらしい。

    CD販売の減少はシングルCDで最も顕著に表れており、音楽

    配信によるデジタル・ダウンロードへの移行が2006年以降、

    鮮明になっているそうだ。

    12cmシングルの年間販売数は、1997年の167,827,000枚を

    ピークに漸減し続けており、10年後の2007年には半分以下

    の61,695,000枚、さらに2009年には44,897,000枚にまで減少

    CDアルバムについても1998年の302,913,000枚をピークとし

    て漸減、2005年からは6年連続の減少となった。2010年には

    155,929,000枚となったので、12年間で市場がほぼ半分に縮

    小したことになる。

     因みに、2009年の売上(日本レコード協会集計対象)は、

    シングルCDが計44,897,000枚に対し、インターネットダウン

    ロード・シングルトラックと着うたフルの合計は185,407,000本

    で3倍だそうだ。

     

     このため 過去1981年から1998年まで18年連続で年間

    1位を取り続けていた大御所松任谷由美までもがCD売上

    UPのために営業活動をしているというのだ。

       http://p.tl/WtB3

    P2

    アルバム1枚で200万枚を売り上げたのは今は昔と言うことなのだが

    CD売上の減少はある意味スキー人口の減少に似ているような気がす

    る。スキー人口のピークは1993年だそうで そのきっかけは原田知世

    主演の「私をスキーに連れてって」のヒットと言われている。 1987年の

    公開でスキー人口はそれから数年増え続けてピークは1993年だ。

    Pop_skier  1993年ピーク比で60%(スキーだけで見ると半分以下だ)である。

     

    CDもスキーもピークの半分である。「私をスキーに連れてって」の

    主題歌を松任谷由美が歌っていたと言うのは余りにも奇妙な皮肉

    である。

    本人は約20年前のインタビューで「私が売れなくなるとしたら、日本社

    会が変わる時」と話していたそうで。時代を見る目は確かだ。

       

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     今年も3週間が経過しました。

     又、本日は春節(旧暦の元旦)です 中華圏は大型連休に入り

    日本にも沢山観光に訪れているようです。

     久方と言うか 今年初の日曜日の朝ホットケーキです。

    今回も「ホテルニューオータニ ホットケーキミックス」で有ります。

       

     作成に先立ち愛する奥様が

     「あっ!!」

     と声を上げました。割った卵が双子(黄身が2玉)だったのです。

    粉と混ぜ合わせても若干黄色が濃い状態だそうです。

     

     しばらくして 焼きあがりました。やはり黄色が少し濃い感じが

    します。

    Photo_20120122_082453 

     切ってみると

    Photo_20120122_082454 

     外はパリッと香ばしく 中はしっとりとしています。今年初ですが

    奥様の腕は落ちていなかったようです。

     黄身が若干多いのも効いているのかも知れません。

    全体にバランスがよく コーヒーに良く合います。

    先週の今頃はちょうど 香港空港への船中でしたから簡単な軽食

     (暖かい物なし 外の景色は霧で何も見えなかった)

    でしたから 「我が家サンデーモーニングセット」はホットコーヒー

    付ですから 。。。。。。。。。。  ホットします。

     

     このブログを書くために奥様にヒアリングしていたら 

       「じゃ 来週は作ったら?」

    と言われてしまいました。

     どうやら 来週はチャレンジになるかもしれません。

     (告白しますが 全く作ったことはありません)

     誰か こそっと旨い作り方教えてくださいね!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     それは 木曜日の朝 起こった。

     何の前触れもなしに。。。。。。。。。。。。。。。。。

     それはキット あなたの周りにも潜んでいるに違いない。

                              ご注意ください。

      

     木曜日の朝、 いつものように会社でパソコン電源を入れたら

      「ん!!」

    なんか カチカチ音がしている。

    ディスプレイを見たら BIOS画面から 進まない。。。。。

      汗が。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

       

     そうです ディスククラッシュしました。

     会社の人に見てもらったら HDDが一つ 飛んでいました。

    小生の会社パソコンかなり古い物で CPUはPEN4 OSはXP

    です。HDD(ハードディスク)は贅沢に 3つも載せています。

     (160GBがシステム 他DATA用に80GBと128GB  80GBは昔

      システム用の物を流用している)

     そのうち128GBが死んだようです。128GBの電源コードを抜い

    たら無事立ち上がってくれました。

     システム用には問題ないようです。 が メールのDATA他

    かなりの量のDATAが 問題のHDDに入っていたので大変です。

       

    メールはノートPCおよびUSBメモリからほぼ復帰出来ました。

    (それでも12/15-31は パソコン上は失いました、そのメールが

     必要であればWEBから再度落とす必要がありそうです)

    他のDATAはかなりのものを先般ここでも書いたオンラインスト

    レージに保存していたので無事でした。良かった ヨカッタ!!

     

     まずはHDDを購入しに近所のPCショップに 小生が  

     「すみません IDEのHDD有りますか??」

    と聞くと 店員さんは

     「えっ!!!  IDEですか??。。。。。。。。」

    としばし絶句

     「NOTE ですか DESKですか??」

    と DESK と応えると 首をかしげながら店内を移動し始め 

    プチプチシートにくるまれた物を一つ取り上げました。

     「うーーーん もうこれだけですね」

    と小生に差し出します。

     手に取ると ウエスタンデジタル社製の160GBHDDでした。

     「これだけ?」

     「ええ もうこれだけです」

    と 致し方ないので それを買ってきました。

    05302515879  店員さんの話では やはりタイの洪水の影響でHDDの入荷が

    滞っているそうです。更にもはや旧式である IDEの物はほとんど

    入荷しないとの事、今度HDDを交換する場合はインターフェイス

    を変える必要がありそうです。(そのときにはXPもあきらめるか?)

       

     昨日 それをPCに入れそれから 又大変でした WEBから50GB

    以上のDATAを再度落としたのですが 中々進みません。

     結局 夜まで(実はダウンロードさせて帰って来ました。予定では

    22時ごろには終了したはずです)

    オンラインストレージは大変便利です、ただPC側のHDDがクラッシュ

    した場合はそれなりの覚悟が必要なようです。

    (皆様も HDDのクラッシュ対策 是非検討ください)

      

     参考に    http://p.tl/aDpR

       

     それはキット あなたの周りにも潜んでいるに違いない。

                              ご注意ください。

     

    このページのトップヘ