小生 iPhoneを使用していてTwitterもiPhoneでも使用している。


そのTwitterだが 昨年8月16日に各種の「改悪」と呼ばれるシステム変更を行った。その「改悪」により各種のツイッタークライアントが更新を止めたり 機能を削除したりして公式Twitterアプリ以外はほぼ壊滅状態である。

  まるで公式アプリへ誘導するかのような変更で 顰蹙物なのであるがそれでもTwitter社の経営は苦しいようで やむなしかも知れない。


 それまで小生は iPhoneでは「Echofon」と言うアプリを使用していた(Echofonは通知音を何種類から選択できる)のだが やはりその改悪ごはほぼ通知が来なくなった。そのためやむなく通知機能だけは 公式アプリで行っているのだが、その場合 悲しいかな通知音がトライトーン(レラレ音)しか選択できない。

 

 

 

 この音iPhoneのごく一般的な通知音なので そのユーザー比率が50%を超えているといわれる日本ではそいつが鳴ると多くの人が自身のスマホを見るという滑稽な現象が起こるほどのものなので 自身のものが鳴ったのかどうか判断に困る。

 (トランプ大統領をフォローし モバイル通知をオンにしていると 非常に頻繁に鳴ることに)

 なんとか通知音を変えられないものかと探しているのだが、現状「脱獄」以外に方法はなさそうである。

 




 更に昨年8月16日の改悪で騒がれたのがAPIの変更によりUserStreamと呼ばれる機能にも大幅に制限がかけられたため それを実装しているクライアントはほぼ無くなった。この変更は PC用のクライアントにも影響を及ぼしそれまで小生が愛用していた「ツイタマ」と呼ばれるソフトもその機能が使えなくなり 使用を諦めた。(公式ページでも公開は終了)

しかしながら PC用は「Joytter」と呼ばれるクライアントがUserStreamに対応してくれたので現在はそれの一択状態ではないだろうか?? Joytterは非常に使いやすくおすすめでも有る。

 問題は スマホ用でUserStreamに対応しているものが無いことである。電車の乗っているときなど暇つぶしにTweitter画面を眺めることが有るのだが 一々指でスクロールさせることが面倒臭い

 なにか無いものかな??と調べていたら PCのブラウザを使うTwitter社の公式クライアントとよ速える「TweetDecK」が iPhoneのブラウザ上でも動くらしいとの情報が。。。。

 実験的に小生もやってみたが 案外使えそうである。


Image-1


単純に スマホのブラウザから  


   https://tweetdeck.twitter.com/ 


にアクセスするだけなので 非常に簡単である。

WiFiが場所でもUserStream出来るので 暇つぶしにはちょうどかも。

 (残念ながら TweetDecKの画面でホームボタンに追加をしても 次にアクセスするとログイン

 画面になるので不便では有る 何か軽量のブラウザを入れてそれ専用にするほうが良いかも)


通知音の変更とUserStream対応 これがiPhone用のTwitter公式アプリへの要望!!と言うことになる。(他のアプリを壊滅状態へ追いやったのだから それくらいはしてくださいよ!!)