秋深し、自身の体は間もなく59年目に突入しようとし 各パーツが人工物に置き換えられつつある今日このごろ。


 現在愛用のノートPCを注文したのがちょうど6年前の今日

 

    Dynabook R732/W3TF 型番:PR7323TFRBBW3  No525

 

その前のシャープMoebius MW-70Jを5年以上愛用していたから2台で10年以上稼動していることにとなる。現在の愛用R732のメーカーである東芝のパソコン事業はシャープが買収しているので小生の愛用はその先掛けであった。。。。    ってか??

 

r73f

この6年間で さほど大きなトラブルもなく ・・・・・とはなっていない。

一番大きなトラブルは 冷却ファンがずっと最高回転で回り続ける様になったことで 当初はソフト上の問題ではと SKYPEやセキュリティーソフトを疑ったりしたのだが 実はハード的な問題であることが後に判明した経緯がある。結局 ファンの回転数を自動的に制御することを諦め 手動で回転数を変更(4段階)できるように改造し その後ファンの問題はでていない。

 

当初利用していたSSD 256GBはその後512GBの物に換装しそこでの問題は全くでていない。


OSはWinodws7 32ビットのままである。小生にとってはこいつに慣れてしまっているので他のPCはなかなか使えないのかもしれない。

但し 白内障の手術の結果現在左眼は裸眼でもかなりはっきり近距離が見えるので右眼の手術(10月19日予定)以降は小さい字が読めないということから開放されるかも??

 そうなるともう少しディスプレイの解像度が高いものでも使用できるのでは????

なんてことを考えていますが。。。サイボーグ化されるに連れて使用できるマシンのSPECが上がるって アニメの世界そのものですが。。

 





以前はOSが変わるとできることがころりと変わり 新しいものでないと使えないソフトも増え 数年で古いOSが使えなくなったりしました。その際に UIが大幅に変わることが使用者にとって大きなハードルでしたが XP以降のOSではできることもあまり変わらず同じようなUIでも使用できるのでOSの変更のハードルは確かに下がりました。 


 (その分 流石にOSを変更する ワクワク感がなくなったのも事実です)


これは先般新しいモデルがでたiPhoneでも同じようです。

(逆にそれが 同じ感覚で使えるということでの買い替え需要を底堅くしているのかも?)



変化の激しい21世紀初頭でしたがこれからしばらくは 少し変化が落ち着くのかも??でも自動車や国際関係はこれからの変化のほうが激しいのかも???

 

 ノートPCが7年目 愛車は18年目 (愛する奥様は3*年目)自身の体は59年目に突入しそうな こやじのつぶやきであります。