次期新幹線主力車両 N700A おかげさまで1年 No367

 本ブログ開設から丁度丸1年になりました。

皆様のおかげを持ちまして 何とか1年一日も欠か

さず つぶやきを書き続ける事が出来ました。

 大変ありがとう御座いました。

これからも極力毎日書き続けていきたいと考えます。

しかし、こんな少しの記事ですらネタが無いときもあり

大変なのですから、奥様が病気になられてから五年

弱1778日間もショート小説を書き続けた眉村卓氏の

偉大さが改めて思い知らされました。。。。。。。。。

 

 さて、JR東海の山田佳臣社長は23日、

   新幹線「N700系」の車両に、平成25年2月ごろ

   に営業運転を行う予定の「N700A」の一部機能

   を反映させた改造を行うと発表した。「東海道新幹

   線のさらなる安全安定輸送を実現する」としている。

開発中である 新型車両「N700A」のブレーキシステム

等の一部を平成25年度から平成27年度にかけて、約

3年間ですべてのN700系(合計80編成)を対象に、全

般検査時に浜松工場で改造を進める。費用は概算で約

230億円を見込んでいるそうだ。

 いわば プチ改造を全車両に行うと言うことになる。

Bsd1204231612008n1

 

現在「N700」は東海・西日本及び九州で全1500両以上

が運行されている。窓際には 100Vのコンセントがあり

パソコン等使用の際に大変便利である。

 又、東海道区間ではWiFiも使える(但し、かなり混み合

うようで案外アクセスに苦労する)

 それを進化させたのが「N700A」であるそうだ 地形に

応じて自動的に加減速し、常に最高速度を維持する機能

を備え、ブレーキなども強化する。最高時速はN700系と

同じ300キロで、所要時間も変わらない。

現行のN700系に比べ、空圧油圧変換式ディスクブレーキ

の車輪と車軸のブレーキディスクのボルト締結を内周締

結式から中央締結式に変更し、台車振動検知システム、

定速走行装置を搭載する。2012年(平成24年)度に6編成、

2013年(平成25年)度に7編成の計13編成を製作して700

系を置き換える計画で、費用は概算で660億円である。

 

かねてから東海道区間は各種車両が混在し最高スピード

が一番加速性能の悪い車両が律速になっていたが300系

まで引退させたのでその点はかなり改善されている。

1 (現状実際に東海道区間をそうこうしているのは

 700系とN700系のみなのだ。)

 

 しかし JRもそのネーミングには苦労しているようで

500系 700系と来て 次は800or900と言われていた

ときに N700ときたので鉄ちゃんは 少し肩すかしで

した。(今回はマイナーチェンジのイメージでアドバンス

の「A」を末尾に付与したようですが。。。。。700の後の

N700でも、Nの由来は「New」や「Next」の略とされて

おり、次世代の700系という意味を込めて付けられた

ようです。)

 鉄道車両として接地型車輪を有する形式としてはや

はり300Km当たりが商業運転として限界でしょうか?

この次はどうしても リニアとなって行くのかもしれませ

ん。

 走り出して50年 次の世代の 夢の超特急は??

はたして どんな形式でしょうか??

スポンサードリンク

映画評  バトルシップ  No366

 先の日曜日 息子と「バトルシップ」を見てきました。

「人類の明日をかけた戦いは、海から始まる—。」

Battleship_sub_b_large

 ストーリーは 公開中なのでさておきたいですが、以下

少し触れているところがあります。これから見ると考えて

いる人は ご注意ください。

 

予告編で感じていたよりは かなり軽いのりのアメリカン

な映画でした。

 主人公 アレックス・ホッパー(テイラー・キッチュ)と 

護衛艦「みょうこう」の艦長 ナガタユウジ(浅野忠信) 

との掛け合いも そこそこでした。

 今放映中の 「ウコン」CMとは違い 浅野忠信が割と

シリアスな演技を繰り広げていました。割と流ちょうな

英語を喋っていたように思うのですが 彼曰く 、

「監督が英語ですごいまくしたてるのですが、何を言って

いるのか全然わからないんです。それをテイラーが親切

に説明してくれるんですけど、結局英語なんでわからない

んですよ」とコメントしていました。

315x210

 まあ、クライマックスで 第二次世界当時のアメリカ最大

の戦艦アイオワ級の「ミズーリー」

 (日本が降伏文書に調印した船 本来は別の船で行わ

  れる予定だったが 時のトルーマン大統領の出身地が

  ミズーリー州なので急遽変更されたという)

が 直ぐに動き出すという ?な部分 も有りましたが。。

(蒸気タービンがそんな直ぐに圧力が上がるはずがない

 のだが???)

結構楽しめました。

 

又 これはかわぐちかいじの「ジパング」のクライマックス

でも出てくるのですが 現代の軍艦と 第二次世界大戦

当時の軍艦の設計思想のちがいが 見事に表現されて

いました。

 -ジパング では護衛艦「みらい」が

  バトルシップでは 駆逐艦(護衛艦)、USSサンプソン

  みょうこう、USSジョン・ポール・ジョーンズ(すべて

  イージス艦の実在艦であるが)が 敵の直撃弾を受

  けるといとも簡単に沈んでしまう これは現代の戦闘

  では遠距離電子戦が行われ 実際ミサイルを被弾す

  ればとてもではないが防御仕切れないので 被弾し

  ないようにすることに莫大なお金がかけれているの

  に対して 第二次世界大戦当時の船は自艦の主砲

  にもし被弾しても沈まないように設計されていたから

  で バトルシップで ミズーリーが被弾したときに老兵

  が 「この船が沈むはずが無い!!」という台詞を言

  うシーンがありますが まさにその通りなのです。

(因みにそこまで頑丈でも 戦闘航行中に投錨して無理

 矢理船を止めるのは 果たして出来うる物なのかは大

 変疑問でしたが????)

 そこまで 真剣に見てるヤツ見ないだろうな!! とも

考えながら 割とおもしろかったです。!!

スポンサードリンク

東日本限定 こいくち醤油味   No365

 今回365回目の記事である。昨年4月26日から本ブログを書

き始めて間もなく1年である (初日に2題書いたのと今年が、

うるう年なので完全1年になるまで後2回必要と言うことになる)

今回は本ブログの表題でもある ボンチ揚げネタである。

 

しばらく前から 「ぼんち株式会社」のホームページには載って

おり非常に気になる商品があった。

「鰹と昆布の旨みが隠し味のこいくち醤油味。東日本限定発売」

   ぼんち揚げ こいくち醤油味

東日本に住んでいない小生にとっては幻のぼんち揚げであった。

  

昨夜 娘が台風のようにやってきてすぐに戻り去ってしまったが

その際に小生に お土産として3袋も買ってきてくれた。

(300円も 小生へのお土産に使ったと ことさら強調していた)

Photo_20120422_092941 80g袋である。

早々に そのプレビューを。。。。。。

  

ノーマルぼんち揚げとの比較である。

Photo_20120422_092942

     大きさに関しては個体差があるのであまり関係ない。

やはりこいくち醤油味の方が色が濃いようだ。

うすくち醤油とこいくち醤油との差が明確に出ているようだ。

 袋をひっくり返して 裏書である。

まずノーマル

Photo_20120422_092944   我が家に在庫していたのは140g袋である。

これに対して こいくち醤油味は

Photo_20120422_092945

となっている。科学的に成分を比較すると(上記の写真 ノーマル

は100gあたりで こいくちは80gあたりになっているので どちらも

100gあたりに換算して比較

               ノーマル   こいくち 

  エネルギー(kcal)    527     537

  たんぱく質(g)      4.6      5.13

  脂質(g)         30.7     32.25

  炭水化物(g)      58.1     56.38

  ナトリウム(mg)    940      816

  食塩相当量(g)     2.4      2.13

となっております。やはり巷で言われているようにうすくち醤油の方

が塩分が高いようです。

一番問題の味であるが、こればかりは ノーマルでも十分美味しい

のであえて書きたくないのだが。。。。

 こいくち醤油味というが 味そのものが濃いわけではない。

 やはり鰹味が利いているような??????

 食べた後の後味がいいような???????

これは 皆さん一度自身のお口でご賞味するのが一番です。

 

 この記事を書くために ぼんち株式会社 のHPを開けると

「80g ぼんち揚濃口醤油」が当たるクイズ&アンケート実施中!」

とあるではないか 早速応募しよう!!

 結論 やっぱりぼんち揚げは 美味しい 

スポンサードリンク

記事検索
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
リンクリックブログランキング