便利なアプリ  海外無料通話     No131

 小生 iPhoneを愛用している。一昔前の3Gsではありますが。

  (諸事情によって 未だOS3です)

  

 便利に使用させて頂いていますが海外との連絡に非常に便利なのが「Viber」というアプリです。

Hi2560041a7889ae73d954b24d9dc6b2340 

 アンドロイド用もあるので汎用性もあります。

 iPhoneの同様なアプリでこの手の物で一番有名なのは「SKYPE」ですが「Viber」に一番のメリットは-使用時に起動していなくても良い-と言う点です。SKYPEは常駐していなければ着信等が分かりません。

 しかし Viberは通知機能さえONになっていれば着信が分かる様になっています。此は非常に便利です(たまに通知がない場合もありますが。。。。。。。。。??)


 特にメリットがあるのは当然海外の人との連絡です。無料でチャットが出来るので先方が外出先であろうがチョットした連絡に重宝しています。(相手が読んだかどうかも分かるようになっています)

 





通話品質については双方が無線LAN環境下いる場合はかなり良好です、逆に3Gでは少しときついかな

まあ 無料ですので。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

 肩の張らないアプリだと思います。

(細かい点では色々欠陥が指摘されています。

 登録情報が暗号化されていないなど 気に

 する人がいらっしゃいます)








スポンサードリンク

ライバル??  朝日あげ    ぼんちの強敵    No130

 本日から 9月です 気分を変えて頑張っていきましょう。

 

 昨日SNSフレンドがやって来てくれました、色々お土産頂きました。

 大変ありがとう御座います。又時々お土産持参で来てくださいね!。

 

 さて、そのお土産の中に 「朝日あげ」が有りました。

Evernote_20110831_193752 

 SNSフレンドが 小生の「ぼんち揚げ」最高理論に反旗を翻し 此方の方が美味しいのでは と 実弾を発射してきたのです。

 

 (上の写真で既に上の方が明いて

    小生の胃袋に実弾が撃ち込ま

  れたことは 小生の不徳に致す

      所であります)

 

 調べてみますと 兵庫県生野町 あの生野銀山の町の老舗メーカーの製品だそうです。 


会社の理念は 

 

 『我々は、世界人類の恒久的平和と真の幸せ

  実現を心から熱望し、その先達たるべき聖

  使命を帯ぶ日本民族の、人間性並びに文化

  性の更なる向上発展に貢献せんという、高

  邁にして無窮なる理想の追求を、久遠至上

  の経営目的とする』


と有ります。此は侮れません。





 

 早速 食してみました。

 小袋に 1個ずつ入っています、少し過包装のような気もします。

Evernote20110831203a013a09_2


 個辺は ぼんち揚げより二回りほど大きいようです。

 外観的に「照り」が無いようにも見えます。

Evernote20110831203a013a25  

 食べてみました。うーーーーーーーーーーーーーーーん

 その味は。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 これは食べてみないと分かりませんよね!!!

 小生の感想は 「割と美味しいじゃん」 です。

 

 どちらかというと上品な味です。醤油味・甘み・塩加減も控えめな感じ高級感 と言っていいかどうかは分かりませんが そんなイメージです。


 (この 評価はぼんち揚げべったりの

 小生だけでは不公平なので、 我が

 家の味博士 愛する奥様のよるもの

 を参考にしています。)



 これは ぼんち揚げの 強力なライバルになる可能性があります。

まあぼんち揚げほど現時点では一般的ではなく その辺のコンビニで気楽に買えるものではないですが。。。。。。。。。。。。。。。。。。


 通販でも購入できるようなので 一度お試しあれ。


   http://www.harimayahonten.co.jp/shop/okaki/asahi.html



スポンサードリンク

たまに食べたくなる 食堂・レストラン編 その1    No129

 昨日お昼にカップヌードルを少し食べた久々でとっても美味しかった。


 そう言えば たまに無性に食べたくなるものって有りますよね。

 

 今日はその食堂・レストラン編-------その1------

 

カツ丼・カツカレー

 小生が学生の頃からおなじみ 日本橋(大阪では にほんばし では

  なく にっぽんばし と 読みます)の

     「こけし」

     http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270206/27014541/

320x320_rect_2373030

 この店では とんかつ丼 とんかつカレー とメニューには書かれています。

 小生のお薦めは 「とんかつ丼 ダブルエッグ」

320x320_rect_2910152

 卵が2個入っていて とってもジューシーです。たれは甘口系 とにかく 美味しい と。。。 昔はもっと混んでいたのですが 最近は少し空いているようなでも味は変わりません。

 


カレーうどん

 カレーが続きます。チェーン店ですが

  「得正」 http://tokumasa.net/  

 小生お勧めが中央環状線堺店    

     http://tokumasa.net/freepage_127_1.html

320x320_rect_4424800

 此処の「上カレーうどん」は是非一度ご賞味あれ。

320x320_1205442

 カレーうどんにエビの天ぷらが  天ぷらの衣にカレーのだし汁が染みこんで(それでいながらふやけない) 最後のおつゆまで飲んでしまいます(後でのどが渇くのは致し方ない)。

 


カツカレー

 3度カレーですが 此処もチェーン店です。(上記 得正と同系列)

     上等カレー  http://tokumasa.net/freepage_47_1.html

 此処は、やはり本店でしょう

   http://tokumasa.net/freepage_117_1.html

320x320_rect_8207724  

 此処は、一昨年 葉加瀬太郎氏のコンサートで 葉加瀬氏が宣伝していたので直ぐに行きました。葉加瀬氏のお薦めと小生の好み は、ピッタリ一致 かつカレーです。

398473  本店では卵を付けてくれるのでそれを入れるとまろやかに。

 やみつきになる味です。

 

そう言えば 先般の京都祇園「常磐」もこれらの候補です。(少し遠い)


 

 

ラーメン

 大阪ですから まずは

  「神座」  http://www.kamukura.co.jp/

 我が家では 毎年1/1日は映画鑑賞と 神座 千日前店に

 http://www.kamukura.co.jp/shop_detail.php?cd=76

 0 小生の ぴかいちメニューは半チャーシュー煮卵ラーメンにネギトッピング

61_1_2     

19_0






   



  


  正月早々此は美味しい (別に正月に拘らなくても)もう10年以上の恒例行事です。




 


 そう言えば先般夏休み直前仙台からお客さんが来たときにミナミで飲んで最後に行ったのは やっぱりミナミのもう一つの定番

 「金龍ラーメン」

     http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27001495/

 でした。

320x320_rect_1275727

 此処のラーメンは ”濃い” 普通なら濃すぎるンですが飲んだ後には此が又不思議なくらいピッタリくる。

320x320_rect_6605806

 旨いです。


 

 

お好み焼き

  ミナミ の有名店

  「だん」 http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27001515/

320x320_rect_6137633

 宗右衛門町 東にある(少しわかりにくい)(上のサイトで地図良く見てください)

 とにかく ふわふわのお好み焼きです。

320x320_rect_3242853 どうしてあんなにふわふわに焼けるのか 小生の愛する奥様も不思議がっています。

 昔、食べていたら往年のアイドルスター フォーリーブスが入ってきてびっくりしました。

 

お好み焼き・串カツ

 お好み焼きでもう一軒、地元ローカルですが、

  「だるまや」

    http://r.tabelog.com/osaka/A2708/A270801/27017379/

 320x320_728799 近鉄南大阪線 河内天美駅 南側に 数店舗あります。

 お好み焼きと串カツ とにかく安い。

 お好み焼き 豚玉  330円

320x320_693478  串カツは 1本30-60円(5本以上の注文必要)

320x320_728796  此に 生ビールが有れば言うこと無しです。

 この店で 一人5千円以上使うのは至難の業。



 次は、、、 えっ もうこんなに書いちゃった!! まだまだあるのに。

 其れでは又日を改めてと言うことで。

スポンサードリンク

記事検索
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード