このエントリーをはてなブックマークに追加

     昨夜 夕食も終わり ゆっくりくつろいでいた時 いきなり嫁が息子に

    言い放った

     「鼻くそほじるんでない」

    と すかさず息子は

     「鼻をほじっているんであって 鼻くそはほじれない」

    と反撃 そこからはいつものバトルであった。

    (因みに息子はこの4月から社会人です)

     

     さて 日本語的には

     「鼻をほじる」が正しいのか「鼻くそをほじる」が正しいのであろうか?

     

     かの 森鴎外がドイツ留学中「鼻くそをほじるのは日本人だけだ」と言

    われ悔しくて悔しくて 色々な文献を調べついにドイツ人も「鼻くそをほ

    じる」という記述を見つけ鬼の首を取ったように大喜びしたとも言われ

    ておりやはり「鼻くそをほじる」というのが正しい日本語の様です。

     文豪が書かれていることですから。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

     

     

     いずれにせよあまり綺麗なことではないですが 此は 愛する奥様の

    勝ちのようです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     雨の日以外は 健康の為なるべく毎朝会社の近所の公園に行くように

    しています。その公園からの帰り道毎朝遭遇する集団が有ります。

     小生も通っていた小学校の生徒達の登校です。

     この小学校は割と遠く会社の近所からだと 約2Km程度あり小学

    生達は約30-40分掛けて登校していきます。

     

     

     40年前には小生もその集団に確かにいました。

     登校は集団登校なのでまだマシですが下校になるとバラバラなので

    今は公園になっている所なんかは全て田んぼでしたので 小さな川で

    魚や虫を捕ったり 田んぼのわらで遊んだりヒョットしたら2時間くらい

    掛けて帰っていたような気もします。

     今は 道路も舗装されて 公園も整備されたのでなかなかそう言う

    訳には行かないでしょうが それでも彼らには一杯遊ぶ所が有ること

    でしょう。

     今日も小学生達は元気に登校していきました。

     ガンバレ 

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     先に書きましたように 天気が良かったので 息子の車をオープンにして愛する奥様と

    ドライブに出かけました。(と言っても近場です)

     オープンにして走ると いつも走る道も違った印象で なかなか素敵でした。

     そうして走ること30分 大阪南港までやってきました。

     先般、東日本大震災の際米軍の「トモダチ作戦」で物資輸送等行っていた第七艦隊の

    旗艦「ブルーリッジ」が南港に入港していたので 見てきました。

    Photo

     全長194m 19,117ton 乗組員840名 やはりそばで見てみると大きいですね!

     数年前 大阪港天保山埠頭に接岸した豪華客船 「サファイアプリンセス(もしかしたら

    ダイアモンドプリンセス?)」は全長290mもあり小山のようでしたが それとは違って別

    の威圧感がありました。

     「トモダチ作戦」は10隻の艦艇 18000人の将兵が参加して行われていました。マス

    コミではあまり報道されなかったようですが 仙台空港の復旧活動では嘉手納基地の空

    軍第320特殊戦術飛行中隊が、落下傘で空挺隊員と装甲車を宮城県松島町上空付近

    から空中投下し、作戦を開始して。辛うじて出来上がった狭く短い滑走路に、米空軍特

    殊作戦用輸送機MC-130が、卓越した技術で強行着陸を行い、重機などを降ろし、すぐ

    滑走路を復旧させた。直後に、戦闘航空管制官が臨時の航空管制を確立し、米軍はこ

    の空港を使って 200万トン以上の食料、水、毛布を被災地に運んだという度肝を抜く

    見事なものだったがそうです。感謝 感謝ですね。

     

     

     

     

     そんなことを考えながら 二人でデートして帰ってきました。

     最後の雰囲気は こんな感じ 

            遠くにブルーリッジを望みながらサンライズ

    R1021804

     (すみません これは自分で撮ったものではなくNETでひろいました)

    このページのトップヘ