このエントリーをはてなブックマークに追加

    昨年4月8日の記事

       メガネの製造国表示 果たして中国製は?  No2904


    でご報告していたフレームが中国製のメガネ SO-9538(2019.3.2購入)であるが当時のレポート通り非常に使い勝手がよく 3ヶ月後の6月2日にはPC用にと同じ型番の色違いを購入していた。


     (白内障の手術後 目のピント調整能力が失われているので 遠くを
      見る時 PC等を見ながら仕事をする時とメガネを使わけている。
      因みにスマホを見るときは裸眼)


     お値段が1本5500円(1.6非球面レンズ込みの値段である)と非常に安いのだが なんの問題もなく使用開始からまもなく1年になろうとしている。


    IMG_5839
    IMG_5841

     鼻に当たる部分は(鼻パッド)は チタン製のものに交換している。
    FireShot Capture 015 - MIDI チタンパッド TP667J

      (4個で900円である ーーーー これ小生的にお薦めです)

    今もバリバリ現役で上記の記事で紹介している高い方のメガネ(それでもレンズ込みで18980円だったが)は もっぱら自宅でのPC用と使用頻度が下がっている。


     よくぞこのクオリティでこの価格で出せるものだと常に感心していたのだが、先日ふと購入した楽天のサイトを見ていたら 悲しいお知らせが

     

      BRIGHTEST は、2020 年 02 月 18 日をもちまして、サービスを終了させていただきました。

     

    どうやら 楽天のサイトは閉店されたようである。
      (ヤフーショッピングでもサイトが有ったがそちらも
       現在 一時休店中のお知らせが 

        BRIGHTEST ヤフー店


       でている)


     このまま 通販辞めてしまうのであろうか。。。。流れ的には そうなのだが・・・


    まあ メガネってそんな頻繁に作るものでもなく 逆にフレーム等がしっかりしたものがあればレンズは交換してもずっと使い続けるようにお思うので その場合販売店には旨味がなくなるとなるのだが。。。


     以前にも書いたが BRIGHTESTさんでは メガネを製作する際にある程度大きさの変更を受け入れてくれるので 本来レンズ幅55mm高さ29mmのものだったが 小生の希望幅52mm高さ28mmに変更してくれていて フレームへの印字も変更印字されていた。


     この値段・クオリティ・そして上記のような親切なサービスと なかなか見つけることが出来ない良いショップを失った 喪失感で一杯のこやじである。

     (昨日 いろいろ調べてみたが 同程度の製品はやはり2万程度
      出さないと購入できない模様・・・・・・・・・)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    恥ずかしい告白です。 1960年生まれの小生 昨日 「初体験」しました。


    狭い車に押し込められ いきなり服を脱げ 着替えろだなんて。。。。。。。。。。。


    これをと 無理やりドロドロの白いものを・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    一体どんな趣味の人なんだろう?? と思っていたら


    後で 色々な体位を取らされるなんて。。。。


    こんなことを大人の人はしていたのね・・・・・・ 大人って・・・

      


     
      
     

    実は 小生ありがたいことに この歳になるまで胃に異常を感じたことがなかった。

    また不謹慎なことに 人間ドック なんて言うものすら体験したことがない。(その他の部位は沢山ヘタってきていることは本ブログの読者ならご承知であろうが)


     でそんな小生が 昨日 健保が行う健康診断に行って見たもので 初めて胃のレントゲン検査を行った次第である。

     そういうわけで 今までバリウムなんて飲んだことがない 問診票にもそう書いたら 受付はじめ何箇所かの検診項目チェックの際に

     「えっ  バリウム初めてなんですか??」

    と聞かれてします。

     なんか 恥ずかしくなってしまった。

    胃に異常を感じずそんな検査と縁がなかったことは 誇らしいはずなのだが。。。。


    はい ちゃんと飲みましたよ バリウム!!  先に発泡剤を飲んでから。。。

    FireShot Capture 014



     ということで検診受けてきました。結果は2-3週間後・・・・・

     今は下剤を飲んで 白いものを出すだけがお仕事・・・・・・・・・・・・

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     ここ何年も続いている金余り現象 とにかくどこの国も多量の通貨を発行するものだからお金が余りに余り その向け先は 外国為替のみならず 株式 石油 食料などにも触手を伸ばして 本来それを必要とする人たちの以降とは全く無関係に 相場が形成され関係者はどえらい迷惑を被っていた。(石油なんで 実取引の何千倍もの量が取引されている。)


    そして昨年あたりから 今まで触手を伸ばしてきたものにも陰りが出て 最終というのか?振り出しの戻るというのか? 最後の資産「金」に世界中のお金が集まりだしている。


    FireShot Capture 057


    そうなると価格は 暴騰するのが常・・・・・・・・・・・・・・

    「金」といえば 日本ではやはりここでしょう!! 田中貴金属さんのHPから

       金価格推移


    年度ベースのグラフ


    m-gold_graph_bg


    そして 日次ベースでは


    d-gold_graph_bg


    明らかにこのところ急騰している!!!


    日経でも記事にしているが

        「安全資産」は金1強 円やスイスフランは置き去りに


    かつて 007の映画でも「金」という資産に絡む事件ネタが何度かあったが・・・・・


    実は「金」はエレクトロニクス産業では素材として非常に重要で 多種のものに使われているのだが 後まで上がると・・・・・・・・・・

     流石に 困ってしまう!!!!


    誰でも良い なんとかしてほしい!!!

    とにかくこの価格では 中小エレクトロニクス関連メーカーは やっていけないことは間違いない。。。。。。

     果たして 値上げできるのであろうか???????

    このページのトップヘ